So-net無料ブログ作成

あの頃の自分 33 [詩のようなもの]

 

奇妙な考え方

 

例えば「石」

なぜ人間はそう呼ぶのだろう

人間が勝手に付けた「名前」で呼ばれて

その「存在」は きっと不愉快だろう

 

どうして我々は「名前」に拘るのだろう

「名前」で全てを区別しようとしているのだろうか

世の中には 「言葉」以外のものが沢山あるというのに

 

心のこもらない「言葉」が溢れて

意味のない「名前」ほどよく知られて

もし「言葉」と「名前」に色が付いているとしたら

きっと 欲望と誤魔化しと洗脳を混ぜた色だろう

 

例えば「石」

その「存在」は我々の事を

いったいどんな「名前」で呼んでいるのだろう

 

                           92 5/19

                              6/15 修正

 

ちょっと、「タゴール風」にしてみました。^^;

人間が仕切っているかに見える、この地球上。

でも実際は、地球に生かされているのです。

そろそろ、止めませんか?

それとも、切羽詰らないと行動出来ないのでしょうか・・・


nice!(48)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 48

コメント 34

欲張りウサギ

ですねぇ・・・でも、きっと人間は追いつめられないと
気付かないのでしょうね・・・悲しいけど。

by 欲張りウサギ (2009-04-10 08:04) 

horigon

地球を人間が仕切っているなんて、完全な思い上がりですね。

きっと、石や植物、そして動物は、人間のことを“破壊者”と思っているかもね。
by horigon (2009-04-10 09:01) 

okko

ときどき哲学者に変身するたいへーさん。
「生かされている」というよりも「生きさせてもらっている」の方かな。石がなければ、石器も出来なかったろうし・・諸々のものにご恩を受けているわけですよ。但し、人間がいなければ、それはただの石。人間同士の協力で生きさせて貰っているんでしょうね。仲良くしたいですね。
by okko (2009-04-10 11:19) 

せつこ

難しい話ですね、これから色々考えて理解をします。
理解のできないときは、特別授業をお願いします。
by せつこ (2009-04-10 11:42) 

ふじのしん

例えば「あ」という文字は何故「あ」であって「い」ではいけないのか?何故こんな形をしているのか・・というような根本的な疑問がふとした瞬間に起こることがあります。そういうのって心理学でナントカという現象なんだそうです。
ちょっとテーマは違いますけど、そんなことを思い出してしまいました。
結局全部人間が”仮に”つけたものなんですよね。


by ふじのしん (2009-04-10 13:05) 

多夢

石 =一般的にかたい
意志=一般的にもろい
by 多夢 (2009-04-10 13:55) 

がぁこ

石につまづいて「いてっ!」と思って初めて小さくっても
一生懸命に主張してる存在に気がついたり^^;
人間なんかよか自然界にあるものはもーっと前から姿を現わしている
大先輩なのにねぇ。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
by がぁこ (2009-04-10 14:00) 

ちゃこちゃん

哲学的なお話ですね。
人間はいろいろなものに名前を付けたがりますね。
そして分類分けし、区別したがる。
そこから差別や争いが生まれるというのに。
by ちゃこちゃん (2009-04-10 16:10) 

マリンかもめ

「あれ」「それ」で会話が成り立つ人達は・・・凄いでしょうか?
by マリンかもめ (2009-04-10 17:31) 

月と、

みんな違ってみんないい…なのに、皆、あの人はこういう人と当てはめて、寄り添うこともしない。名前があったら名前負けだとも言われる。言葉や見かけで人は当てはめられないのにね。

 成る程なぁ…
by 月と、 (2009-04-10 18:23) 

たいへー

欲張りウサギさんへ
〆切があるから頑張る・・・人間の特製ですかね。
常にこういう状態に持っていかないと、
何も達成出来ないのが、人間なのかも。

horigonさんへ
感謝の心と言うけれど、人に対してだけでなく、
自然や地球に対しても、向けたいですね。

okkoさんへ
人間が、必要範囲に利用してるのならいいのですが、
欲の為に、必要以上の・・・これはいただけない。
地球だって、限りがあるし。

せつこさんへ
簡単に言えば、
人類は地球に対して思い上がってはいけない・・・
という事です。^^

ふじのしんさんへ
そうする事で、文明を維持してきたのですが、
全て地球の上での事。
西遊記で言えば、お釈迦様の掌の上の出来事ですよ。


多夢さんへ
的確な表現、ありがとうございます。^^

がぁこさんへ
アスファルトで固めた大地が、果して良いものかどうか?
今の世界が意識改革でも起こさない限り、
心豊かな世界は来ないような気がする。

いいだやさんへ
やりっぱなし・・・ですからね。
人類は、まだ子供なんでしょうね。

ちゃこちゃんさんへ
自分が良くなりたい・・・
上手く使えば出世も夢ではない。
でも、悪く使えば人も地球も傷つける事になる・・・

マリンかもめさんへ
長年連れ添った夫婦に見られる現象ですね。
私は、まだそこまで・・・(汗

月と、さんへ
みんな違っているのが当たり前。
無理に揃えようとするから、おかしくなるんだ。
石だって、同じ形は一つとないもの。
by たいへー (2009-04-10 18:51) 

なかちゃん

おっしゃるとおり、名前なんてのは人間が勝手に付けたものです。
例えば、『食用ガエル』なんて、その生物が自分の名前の意味を知ったら…
ボク達は、他のものから何て呼ばれているんでしょうね?
怖いテーマです (><)

by なかちゃん (2009-04-10 20:24) 

あんみつ

哲学的ですね~~ 
私達が知らないだけで、石のは石の世界があるのかも・・・^^;

でも本当に自分達の住んでいる地球・・・大切にしなければ・・・

by あんみつ (2009-04-10 20:32) 

爆弾小僧

深い・・・・深すぎる(@_@;
でも、どう行動したらいいのか?・・・・解らない(> <)
by 爆弾小僧 (2009-04-10 22:23) 

エルモ

子供の頃は、さざれ石がイワオとなるなんて有り得ないと思っていたけど、自然界では当たり前なんですよね。何億年もかかるけど。^^
by エルモ (2009-04-10 22:34) 

yanasan

地球で一番不必要な生物と言ったら“身勝手極まりな人間”かも知れませんね 
by yanasan (2009-04-10 22:35) 

yas

あ!私も同じことを考えたことがありますよ!
ものすごく共感をもちました!(^-^)
by yas (2009-04-10 23:46) 

きまじめさん

人間は、根本の大切なことを忘れて、思い上がっているのかもしれません。
早く何とかしなければ、手痛いしっぺ返しをもらうことになるかも。
でも行動に移せず、遠吠えしか出来ない自分がなさけないです・・・
by きまじめさん (2009-04-10 23:51) 

かえる妻

自分が仕切っていないと、安心出来ないのかな・・・?
知らないことが有ると、すぐに調べてなにがしかの名前をつけるし。
呼び分けるのには便利ですけどねw
生かされている自覚・・・それを持たない恐ろしさ。
by かえる妻 (2009-04-11 00:44) 

fullcon

なぜ?こんなに広い宇宙で人間は地球にしかいないのでしょうか?
なぜ?寿命が?なぜ?病気が?なぜ?心があるのでしょうか?

考え出したら夜も寝れなくなります。 by 春日さんきゅう
by fullcon (2009-04-11 01:43) 

たいへー

なかちゃんさんへ
きっと、醜い名前で呼ばれてるんでしょうねぇ。(汗

あんみつさんへ
地球が無くなれば、生き物は生きていけません。
宇宙に飛び出したって、今の段階では・・・

爆弾小僧さんへ
林業農業が、生活していける制度が出来たら、
少しは貢献出来るのかなぁ・・・

エルモさんへ
人間は、急ぎ過ぎるのかもしれません。
地球のペースに合ってないのもかもしれません。

yanasanさんへ
でも、世界を守る事が出来るのも、人間です。
そういう意識が芽生えれば、あるいは・・・

yasさんへ
考え出すと、ドツボにハマって抜けられなくなります。
答えが出る話題なんでしょうかね。(笑

きまじめさんへ
一人では難しい。
皆がそう願わないと動かないのでしょうかね。

かえる妻さんへ
先進国、後進国などと区別しているようでは、
先は程遠い気がします。

fullconさんへ
地下鉄の話は、いつになったら完結するのだろう・・・(汗
by たいへー (2009-04-11 08:34) 

旅爺さん

じゃ~これからタイへーさんを何と呼んだらいいんだろう・・・?
考えると今夜ね寝られなくなりそう。タイへーさんのせいだ!”爆
by 旅爺さん (2009-04-11 09:12) 

がま親分

またムツカシイことを考えてなさいますなぁ。(笑)
地球というより、宇宙と言ったほうがいいかもしれませんな。
地球だって太陽光の恩恵で生かされているのだから!
by がま親分 (2009-04-11 13:45) 

水谷

テツガク的な考え方は、昔も今も出来ませんです(泣
この世界を造っているのは、いったいなんなのでしょう…???

by 水谷 (2009-04-11 15:01) 

絵瑠

こんにちは。
4月からPTAの役員さんですか。
益々ご多忙でしょうけれど、お子様達の為に御活躍下さい^^
by 絵瑠 (2009-04-11 15:13) 

puma

う~む、奥が深いぃぃぃ~!
確かに勝手にいろんな名前つけちゃったりして仕切ってますよね!
動物に人間は動物扱いされてるかもしれないのに・・それとも石ころ扱い?
by puma (2009-04-11 17:15) 

たいへー

旅爺さんへ
「この若造が!」とお呼び下さい、お代官様。(笑

がま親分さんへ
結婚する前ですから、
暇持て余してたんでしょうなぁ・・・(汗

水谷さんへ
少なくとも、「神様」じゃないことだけは確かです。

絵留さんへ
今年は参加するだけですが、
来年がねぇ・・・(汗

pumaさんへ
そうですねー。
今夜辺り、姫と話し合っては如何でしょう?
答えが出るかも・・・
by たいへー (2009-04-11 22:50) 

nexus_6

はじめまして。
この記事を開くと同時に、たまたまシャッフル再生している
iTunesからVangelis のスピリチュアルな曲が流れ始めました。
不思議な Synchronicity ...

by nexus_6 (2009-04-12 11:24) 

たいへー

nexus_6さんへ
こちらこそ、はじめまして。
by たいへー (2009-04-12 20:58) 

エルモ

そうそう、石も人間も地球の一部。石の成分は人間にもあるし。あまり人間が傲慢になると石が怒ります。あれれ?石にツノが生えたら右になっちゃいましたね。いかん、頭痛が…
仕事に戻ります。(^o^;
by エルモ (2009-04-13 09:46) 

たいへー

エルモさんへ
とりあえず、石頭にはならないで下さい。
・・・こんなんで、宜しいかしら・・・(汗
by たいへー (2009-04-13 21:22) 

春分

「いしちゃん」とかならいいのかな。うーん、デ○゛っぽいか。
no-nicknameとかじゃなければいいのではないかな。存在を認めることも大切ですし。
by 春分 (2009-04-18 15:31) 

mamire

どれもこれも同じような考え方しかしないどこぞのお偉い方と同じ様に、人間とは呼ばれたくないようなきもしますが。
大臣、先生、平社員、人もいろいろな呼ばれ方をしていますわね。
by mamire (2009-04-19 08:50) 

たいへー

春分さんへ
まあ、私の考えも、「人間サイド」ですから。
案外上手くやってるのかもしれませんね。

mamireさんへ
個性が評価されない世界なんてツマラナイ。
皆同じだなんてあり得ないもの。
by たいへー (2009-04-19 09:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。