So-net無料ブログ作成

がんばれ ルシウス [本・雑誌]

 

風呂は気持ちイイやねぇ~~・・・

もう子供達と一緒に入ることはなく、今は一人ノンビリと湯船に浸かり、

「ああぁ~・・・」と極楽の声を上げる親父をしてます。 

しかし、なんですなぁ。 裸でお湯に浸かるのは、古今東西を探しても

日本人古代ローマ人だけ の習慣なのだそうだ。。。

 

 furo.jpg いやいや、久しぶりに腹を抱えて笑った。

なぜかお湯を媒介して現代の日本の風呂にワープしてくる、

古代ローマの設計技師ルシウス。 彼の目から見た日本の風呂は、

今までの概念を覆すの世界であるようだ。 

フルーツ牛乳に驚き! 温泉タマゴに感動し!

 ウォッシュレットにおののき! 

          家庭の内風呂に愕然とする!

          画像 012.jpg

その見たり体験した事を、古代ローマの公衆浴場に活かして大繁盛!

高名な浴場設計士としての地位を固めるルシウス!!

ああ、しかし。 あまりに多忙になってしまった為に、

妻に三行半を突きつけられた

ルシウス!!! 彼に明るい未来は来るのか!?

 

それにしても、日本人の事を 「平たい顔族」 と表現するとは・・・

         画像 006.jpg

   画像 007.jpg       画像 008.jpg

ホリの深い古代ローマ人からみればそう見えるのだろうが、

あまりにも的を得た表現だったので、感心してしまったゾ。(笑


nice!(45)  コメント(43) 
共通テーマ:コミック

nice! 45

コメント 43

なかちゃん

日本にワープまでして懸命にお仕事を頑張った結果が三行半…まるで日本の
サラリーマン事情と同じですね ^^
そんな彼だから日本の風呂文化も理解できたのでしょうね ^^;

by なかちゃん (2010-04-23 07:43) 

旅爺さん

ポンペイの遺跡で古代ローマの風呂が見られます。
あっちの方のあの手この手がカラーで描かれた風呂だったんです。昔は良かったな~・・と先祖様も言ってるでしょう。
by 旅爺さん (2010-04-23 08:25) 

袋田の住職

温泉に入ると日本人に生まれてよかった!
と思います。
by 袋田の住職 (2010-04-23 08:47) 

fullcon

逆に凹凸顔族と言ってあげたいですね。
by fullcon (2010-04-23 09:14) 

mykaira

あはは!また笑わせてもらいました・・。どうしてお風呂につかると「ふ~」とか「へ~」とか声がでるんでしょうね。湯船につかると免疫力も強化されるそうですよ!元気で長生きしてくださいね♪
by mykaira (2010-04-23 09:15) 

koto

私はとくに平たいです。
by koto (2010-04-23 09:18) 

きぃ*

朝からまたまた面白かったです ヾ(;´▽`A``
by きぃ* (2010-04-23 10:44) 

せつこ

裸は、日本人と古代ローマ人だけだったの・・・世界中かと思った。
日本人で良かった ♪
「平たい顔族」??そう見えるのね。
by せつこ (2010-04-23 11:16) 

テリー

あちこちのローマの遺跡に、風呂が残っていますね。日本と同じで、娯楽の筆頭なんでしょうね。
by テリー (2010-04-23 11:35) 

がぁこ

どうですか~~?のおねぃさんは
TOTOのショールームの人?(笑)
湯船に浸かってると日本人でいかったー♪って思っちゃうもんね
まだ「ううう~~」って唸るほどの領域には達してませんが(笑)
それにしても堂々とツィンツィンが出せるのは彫刻だから~(ノ∀`)
by がぁこ (2010-04-23 14:08) 

えありす

裸で入らないと洗えないです^^
平たい顔でお猿さんと一緒に温泉サイコウ♪
by えありす (2010-04-23 14:19) 

多夢

ネズミ男は前回は、いつ入浴したのかなぁ。
by 多夢 (2010-04-23 18:51) 

linmei

これ私も大好きです。
普通のことなのにすごく感心してしまいました。
この作家さんのエッセイ漫画も面白いですよ。

by linmei (2010-04-23 19:27) 

雅

日本人でもうちなーんちゅはお風呂入りませんので。
やっぱ元琉球王国。別の国なんですかね?
by (2010-04-23 19:56) 

水谷

おっ、この漫画、どこかの大賞とったという噂のおもしろ漫画!!
友達も、たしか買ってましたね~~…
…借りよ。
by 水谷 (2010-04-23 21:20) 

いいだや

今日もいい湯でした。

by いいだや (2010-04-23 21:35) 

yanasan

お風呂は今でも肩まで浸かって10数えなければ出られないです・・・(^o^)/
by yanasan (2010-04-23 21:47) 

きまじめさん

裸で、お風呂につかる気持のよさを感じるとき
日本人でよかったとは思うのですが、
水着で入れる温泉があったら、混浴の温泉にはいれるのにと・・・
さすがまだ、そのままでは躊躇しますからね。
by きまじめさん (2010-04-23 22:01) 

カトリーヌ

美味いっ!!に笑ってしまったw
そうか、こんなにカンドーものなのか~^^
最後の平ぺったいおじさまたち・・ちょっとパス(^^;)
by カトリーヌ (2010-04-23 22:05) 

みーはー熊

たいていの民族はシャワーのみですもんねー。
湯船に浸かる、あるいは温泉に入る気持ち良さを知らないなんてねー。
風呂上がりのコーヒー牛乳・もしくはフルーツ牛乳の旨さを知らないなんて、可哀想よね(笑)
by みーはー熊 (2010-04-23 22:12) 

yas

ははは(^^)
いやはや、お風呂って気持ちイイですよね~
これで、誰かお風呂を洗ってくれたら最高なんですけど・・・
お風呂上がりのコーヒー牛乳も捨てがたいですねぇ~
夏は、もちろん(^-^;
by yas (2010-04-23 23:05) 

空兵

今流行の液晶テレビが
日本人の「ひらたい顔族」化に
拍車をかけている気がします。
ワープしすぎですね。
by 空兵 (2010-04-24 00:10) 

がま親分

風呂に入るとどーしても歌っちゃう私ですが、最近は家族から歌う歌のジャンルをとやかく言われる始末です。
顔が平たいのはアジア人全般でしょうに!?
by がま親分 (2010-04-24 01:10) 

horigon

お頭も、画伯に、とうとう入浴を拒否されたのかな。
ま、一人ノンビリと湯船に浸かるのも最高ですが、
寂しさは隠せないかな?(爆)

「平たい顔族」も、それはそれで趣き深いんですけど・・・。(笑)
by horigon (2010-04-24 08:06) 

旅爺さん

↑ そうだそうだ、
  きっと画伯に拒否されて寂しいんだろうな~・・・
爺は娘が3年生の時拒否されました。
by 旅爺さん (2010-04-24 08:35) 

artfuldodger

 凄く寒い日の凍てついた身体にも暑くて汗をかいた身体にも風呂はやっぱ気持ち良い!ですよね~。
by artfuldodger (2010-04-24 08:42) 

piano

古代ローマ人もお風呂につかるとはびっくりです(笑)
もう何か月もお湯につかってないなぁ。。。(>_<)
「平たい顔族」も”かなり平たい”とか”少し平たい”とか種類が
あると思うんですけど(笑)
by piano (2010-04-24 10:03) 

okko

アニメのハナシなのね。ワカンネ!
平たい顔・・・・白人は鼻がエヴェレストのように尖がってかけば、それらしくなるし。
あれもアチラさんにしてみたら、不愉快かも。

by okko (2010-04-24 13:39) 

たいへー

なかちゃんさんへ
どこの世界でも、ワーカーホリックは、
家族には理解されないものなのでしょうなぁ・・・
男は辛いよ。

旅爺さんへ
当時は、奴隷でもお役人でも一緒に入れたようですね。
ある意味画期的なシステムですよね。

袋田の住職さんへ
最近特に思うようになってきました。
極楽とは、風呂の事ではないでしょうか。(笑

fullconさんへ
鼻高族でもいいかも・・・^^;

mykairaさんへ
そうですね~。
とりあえずローン完済まで死ねませんから、
風呂に浸かって疲れをほぐしますか・・・^^;

kotoさんへ
おお、和風なのですね。
純血なんでしょう。 これは今時尊い!!(笑

きぃ*さんへ
第2弾が、どこかの雑誌でやるみたいですよ。

せつこさんへ
裸で湯に浸かると、全身の毒素が出ていきますものね。
温泉、しばらく入ってないなぁ・・・

テリーさんへ
今でいう「スーパー銭湯」だったんでしょうね。
至れり尽くせり・・・宜しいなぁ。^^

がぁこさんへ
アレは堂々と出していれば芸術、
少しでも腫れたりブラブラしたらイヤ~ン、
このような区分が出来るかと思います・・・^^;

えありすさんへ
服も一緒に洗えると考えれば、
一石二鳥ではありますね。

多夢さんへ
100年くらい前じゃないでしょうか・・・^^;

linmeiさんへ
かみさんが買ってきましてね。
家族でハマってしまいましたよ。(笑

雅さんへ
大和と日の国は、琉球とは一線を博しておったのだなぁ。
では、古代ローマとのつながりは、どこから???

水谷さんへ
そーゆー手もありますな。
是非、お読み下さい。

いいだやさんへ
私はカラスの行水だったのですが、
最近は長めになりました。

yanasanさんへ
飲酒日は、入浴時間が短い事短い事・・・^^;

きまじめさんへ
そうかー、昼神では入浴無しだったのですね。
私、そこにはまだ入った事がございませんの。(笑

カトリーヌさんへ
私達の時代は、コーヒー牛乳でしたねぇ・・・

みーはー熊さんへ
高温多湿で水が豊かだからこそ出来るのでしょう。
自然に感謝しなくては。

yasさんへ
「お風呂で洗ってくれる」ではないのですね?
アレはあとで虚しいからなぁ・・・^^;

空兵さんへ
まあ、そう言われても今更変えるの難しいし・・・^^;

がま親分さんへ
次回からは、
リクエストを聞いてからご入浴下さい。(笑
私は「ちんちんぽんぽん」を・・・

horigonさんへ
ええ、ついにそうなってしまいました。
が、時々一緒に寝ております。

旅爺さんへ
5年の夏頃に途絶えました。
2年長かったということで、私の勝ち!!(大笑

artfuldodgerさんへ
私は夏の風呂が好きですね。
窓全開で気持ちいい~・・・^^v

pianoさんへ
そうか~、そうなのね~。^^;
一戸建てだったら、風呂を増設出来るんですけどね~・・・

okkoさんへ
わざわざ、鼻を小さく整形する人もいるそうですね。
魔女みたい・・・と思っているのかしら?
by たいへー (2010-04-24 16:19) 

iruka

お風呂
好きなんだけど カラスの行水
露天風呂で、顔がヒンヤリが好き。^^
by iruka (2010-04-24 21:41) 

旅爺さん

爺は法事が終ってから旅に出ます。コクナイデス
by 旅爺さん (2010-04-25 07:35) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

お風呂はいいですね。
温泉なら更にOKです。

by BPノスタルジックカーショー (2010-04-25 08:29) 

たいへー

irukaさんへ
何故か逆上せない露天風呂は、
ゆっくりつかりたいものですね。

旅爺さんへ
お孫さんの顔でも拝みに行くのかな?

BPノスタルジックカーショーさんへ
湯上りのビールは、また格別ですからねぇ。
今夜は浴びますがね。(笑
by たいへー (2010-04-25 13:51) 

ベアトラック

日本に帰ってくると、深い湯船にタップリとつかれる心地良さ・・・
たまらんのですよねぇ~
by ベアトラック (2010-04-25 14:16) 

neko

うわーおもしろそう!
湯船で「う”う”〜〜」って言ってるときは
脳内に麻薬と同じ物質が出ているそうな?
…ほんとかなあ〜(^◇^;)
by neko (2010-04-25 14:38) 

こうちゃん

最近はシャワーが多いですよ。
by こうちゃん (2010-04-25 18:28) 

Buji

ルシウスはその後、弥生時代の日本にやってきてお風呂の作り方を説いて回った。ルシウスこそ日本のお風呂文化の父!・・・だったりして(;^ω^)。
面白そうですね、この漫画。
by Buji (2010-04-25 23:27) 

bluebird

このコミック・・・
どなたかもお勧め!っておっしゃってました・・
面白そう^^
by bluebird (2010-04-27 08:22) 

tubomi

お風呂は湯船にゆっくり・・が最高ですよね^^。
娘や長男は シャワーしか使いませんが 私には耐えられません::
今は入浴剤も いろいろ楽しめるし♪
by tubomi (2010-04-27 08:39) 

たいへー

ベアトラックさんへ
やっぱり、日本人は湯船が必要ですね。
極楽ですからねぇ。

nekoさんへ
「ユブネツカリン」というホルモンが、
そうさせているのでしょうか・・(笑

こうちゃんさんへ
宴会の後は、真冬でもシャワーです。
娘に監視されてますので・・・

Bujiさんへ
どうもローマと現代日本しか移動できないようです。
お湯つながり・・・ということでしょうか?

bluebirdさんへ
TVでも取り上げてましたからね。
話の種に、どおぞ。
by たいへー (2010-04-27 08:43) 

たいへー

tubomiさんへ
入浴剤は娘の管理下におかれております。
娘に聞かないと怒られます・・・^^;
by たいへー (2010-04-27 20:17) 

マリンかもめ

風呂族は一日にしてならず・・・


(訳分からないコメントになってしまいました)
by マリンかもめ (2010-04-28 15:41) 

たいへー

マリンかもめさんへ
言わんとすることは、分かりました。(笑
by たいへー (2010-04-28 18:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。