So-net無料ブログ作成
検索選択

なるほど! 納得・・・ [音楽]

 

・・・という訳で、最近はすっかりモノラルにハマッている、たいへーです。

どうハマッてるかというと、

  ステレオ盤も

   モノラルで聴いちゃうほどです。^^;

         もちろん、これにはちゃんとした理由があるのですが・・・

                      画像 011.jpg

 

60年代には、1つのアルバムでもモノラル盤とステレオ盤が

販売されていた。 しかし、当時のミュージシャンやスタジオ エンジニアは、

モノラルが主体であり、ステレオは お遊び程度の感覚

で作っていたというのだ。 だが、やがて 脇役 だったステレオの良さが

ミュージシャンやリスナーに受け入れられていき、モノラルの時代は

終わりを迎えるのである。。。

私が音楽に目覚めたのは、70年代に入ってから。

TVやFM放送こそモノラルだったが、レコード自体はステレオ世代だ。

なけなしの小遣いを叩いて買ったレコードのジャケットには、かならず

「Stereo」の文字があった。 当時はこれが当たり前だと思っていたが、

モノラル盤と区別する為に書き込まれていたのだと、後になって知った。

 画像 006.jpg

70年以降の新譜レコードは、全てステレオ盤になった。

そうなると、再生装置もステレオ化していくのは、誠に自然である。 

リスナーの装置はモノラルからステレオへと移行していき、

今ではモノラルの方がマニアックなものになったのである。

 

装置がステレオ化すると、60年代に発表されたアルバムのリメイクは、

モノラル音源をステレオ化して発表・・・ということになるのだ。 

でもね、編集で無理矢理ステレオにしたものは、

やはり聴いていても違和感を感じるのですよ。 

ビートルズの「ラヴァー ソウル」や「リヴォルバー」のステレオ盤は、

やっぱりおかしいもんね。(笑

                   画像 009.jpg

だから、録音が5~60年代のもの元がモノラル録音のものは、

たとえステレオ盤でもモノラルで聴くようにしてます。 

その方が自然ですから。

もし、皆さんの再生装置に「MONO」という文字があるのなら、

ステレオ盤でもモノラルで聴けますよ。

 

           画像 012.jpg

 

* 尚、この知識は「空兵さん」のブログにて知りました。

  なるほど! 言わんとしていることが少し分かった気がします。 

  納得です。

http://sorahei-s.blog.so-net.ne.jp/

          ↑ 空兵さんは、こんな感じに音楽と戯れております・・・^^


nice!(38)  コメント(32) 

nice! 38

コメント 32

piano

ほぉ~、勉強になります^^;
by piano (2010-06-27 09:37) 

Buji

こんにちは。60年代の「無理やりステレオ化」音源のトホホさが結構好きだったりします。「おお、これがステレオだ!」って・・・。
そういえば去年ビートルズのモノBOXも入手したのですが未だ未開封状態。曲そのものは全部聴き馴染んだものなので・・・。ビートルマニアに怒られそうです(^^;;
by Buji (2010-06-27 10:43) 

BPノスタルジックカーショー

こんにちは。

このStereoの文字に憧れました。

by BPノスタルジックカーショー (2010-06-27 11:21) 

kumimin

そう言えば新聞の番組表なんかもstereoって入ってませんでした?違うかなあ?
by kumimin (2010-06-27 12:27) 

はまちゃん

ところでAMステレオ放送はどこいってしまったのでしょう? (*_*)
by はまちゃん (2010-06-27 14:41) 

okko

The dock of the bay はいい曲ですね~~。

つまり、古い白黒映画に色をつける、そんなのが流行っていますけど、やっぱり見ていて不自然、と同じことなんでしょうか?
by okko (2010-06-27 16:26) 

水谷

………音楽は広いですね><;
by 水谷 (2010-06-27 16:44) 

linnea*

ごぶさたしてます。
忘れられてることと思いますがw。

モノラル、好きです。耳に心地よいです♪
by linnea* (2010-06-27 18:58) 

U3

あまり音にうるさくないわたしでもそう感じる事があります。
むかしのヒス音が入ったモノラルレコードは味があります。
by U3 (2010-06-27 22:08) 

Yakoha

こんにちは。
なるほど。。。モノラルってそういう事なんですね~。

by Yakoha (2010-06-27 23:06) 

fullcon

CD自体の劣化説、起きませんなぁ!
by fullcon (2010-06-27 23:42) 

がま親分

オーティス~。忌野さんががったがった言っていたのはここが原点でしたよね。
by がま親分 (2010-06-27 23:52) 

Baldhead1010

ヘッドフォンで聴いていて、片側だけにしか音が入らないパートは不安になりますね。
by Baldhead1010 (2010-06-28 05:35) 

horigon

若い頃、戦前の曲なども聴きましたが、問題は、ステレオとか
モノラルとかではなく、卓越した歌や演奏を聴きたい一念でした。
比べるのは変ですが、優れた落語家の話は、モノラルだろうが
録音だろうが関係ありませんものね。
by horigon (2010-06-28 07:27) 

なかちゃん

STEREOの文字は、『これは高いんだぞ…』ってな意味合いで書いて
あるのかと当時は思っていました ^^;
今はモノラル再生出来る機械を買うほうが高いのでは???

by なかちゃん (2010-06-28 10:13) 

いいだや

私も何かにはまりたいです。
夢中になるものがあるというのは良いことですね。
by いいだや (2010-06-28 12:23) 

もももんがが

あのMONOという名前はモノラルの意味だったんだ~。
ダンナのステレオでヴェルベットアンダーグラウンド聞いてみよう^^
(この年代のはこれくらいしか持ってないので・・・)
by もももんがが (2010-06-28 13:08) 

yas

皆さん。という文字に違和感が・・・
かなり少数派でしょうね。。。今の世の中では(^_^;
シンプルで奧が深い・・・良い世界ですね!
by yas (2010-06-28 14:38) 

koto

うちの娘はAM放送に出てモノラルで歌ってました。

by koto (2010-06-28 21:33) 

雅

確かにモノラル録音のものを無理やりステレオにしたのって不自然ですよねー。
でも、小学校の時にステレオを聴いて、衝撃を受けたのも記憶に残ってます。
by (2010-06-28 22:31) 

多夢

私はスピーカーが2台並んでいるだけでステレオだと思っていました^^;
by 多夢 (2010-06-28 22:52) 

カトリーヌ

ステレオって書いてあったかなぁ
そう言えば書いてた気がする~
って程度です。
すみません~(+_+;;)
by カトリーヌ (2010-06-28 23:09) 

がぁこ

ステレオ自体がないという・・・(笑)
でも昔はステレオがお遊び感覚だったなんて意外だなぁ~
モノラルがいいとされてたのにどうしてステレオが認められるようになったんだろ?
by がぁこ (2010-06-29 11:45) 

旅爺さん

もうレコード掛ける機械は二台とも捨てちゃって・・・
by 旅爺さん (2010-06-29 13:16) 

たいへー

pianoさんへ
勉強した甲斐がありました。(笑

Bujiさんへ
昔の録音は、そういうものだと思っておりました。^^;
まだモノラルを知らない頃の話です。

BPノスタルジックカーショーさんへ
モノラルを知っている世代には新鮮に聴こえたでしょうね。

kimiminさんへ
ありましたね。
最近、テレビの右端に「アナログ」と書いてありますし・・・^;

はまちゃんさんへ
あれ? ステレオ化したんじゃないんですか?
また戻ったの???

okkoさんへ
白黒やモノラルは、そのままで良いと思います。
それはそれで味があるものですよ。

水谷さんへ
あまりに広すぎて迷子になりそうです。^^;

linnea*さんへ
ご無沙汰です。
あの音は優しいですから、疲れませんね。

U3さんへ
本当は「モノラル」自体が不自然なものなんですが、
何故か暖かいんですよね。 不思議です。

Yakohaさんへ
今流行のマルチチャンネルが、
本来人の耳に聴こえる感じに近いと思うのですが、
どうしてキツく感じちゃうんですかねー???

fullconさんへ
100年はもつ! らしいので・・・(笑
論外なんでしょう、きっと。

がま親分さんへ
オーティス レディングは良いですよ。
今必死でレコード探してます。

Bardherd1010さんへ
違和感は否定できません。
音は響くから、片方だけはおかしく感じるのでしょう。

horigonさんへ
良し悪しは録音状態ではなく、
演奏自体に魂があるかどうかですよね。
あれば、人の心に届きます。

なかちゃんさんへ
モノラルができる機械が高い・・・のでしょうね。
でも、ミニコンポでもあるものはありますね。

いいだやさんへ
お陰様で、まい進しております。(笑

もももんががさんへ
おお、なんとサイケな・・・^^;
60年代に浸って下され。

yasさんへ
そうだよなぁ・・・
今時モノラルのレコード探してるんだもの。
希少生物クラスだよなぁ・・・


by たいへー (2010-06-29 13:17) 

たいへー

kotoさんへ
歌は心です。 
ステレオだのモノラルだの関係ありません!

雅さんへ
あの音の広がり感はステレオの醍醐味ですよね。
モノラルだと出せない味です。

多夢さんへ
私もです。(笑
最初、なぜスピーカーが2つあるのか不思議でした。

カトリーヌさんへ
物によっては、
分かり難い場所に書いてあったりしますからね。

がぁこさんへ
いまやケータイでもステレオで聴けますから。^^;
より良い録音を求めたら、ステレオに辿り着いたのでしょう。
今じゃマルチチャンネル録音に進化しました。
さあ、分かるかな? ^^;

旅爺さんへ
お買い得なものがありますよ。
どうです?(笑
by たいへー (2010-06-29 14:52) 

ばん

最近はレコードを聞く回数が減ってきました。
by ばん (2010-06-29 16:29) 

たいへー

ばんさんへ
私は増えております。
只今Jazzの勉強中故に・・・^^;
by たいへー (2010-06-29 21:55) 

空兵

ご紹介ありがとうございます。
そのわりに、最近オーディオ記事が書けていない空兵です。

70年代初でもモノラルを無理にステレオ化した疑似ステレを手にすることがありましたね。時代はステレオどころか4チャンネルにむかおうとしていた時期だったので、この頃、モノラルの優位性を説いていた人はそうとう勇気と信念を持った方だったと思いますね。

現在私の装置は、ステレオで聞きたいときは、AX-1200に繋がった方で、モノラルで聞くときは真空管アンプA3500に繋がっている方で聞くようになってます。A3500の方は、入り口も出口もMONOです。
by 空兵 (2010-06-29 22:18) 

きまじめさん

モノラルって、どんな感じだったかあらためて考えてしまいました。
古いレコードを聴きなおして見たいと思います。
by きまじめさん (2010-06-30 01:44) 

袋田の住職

ステレオラジカセの世代ですのですが、それ以前はモノラルでしたね・・・
by 袋田の住職 (2010-06-30 05:48) 

たいへー

空兵さんへ
新しく出る機器が素晴らしいとは限らないし、
古いなりの味も、捨てがたいものでしょう。
また、機器の性能をどこまで引き出すかでも、
音は変わりますから。
そこがオーディオの面白さなんでしょうね。。。

きまじめさんへ
今はステレオが基準になってますからね。
思い出すのも難しいでしょうね。^^;

袋田の住職さんへ
モノラル=古いという感覚だったのですが、
まったくの間違いだと分かりました。
by たいへー (2010-06-30 08:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。