So-net無料ブログ作成

再開します。 [霊刊たいへー]

皆様、心温かいコメントありがとうございました。

徐々にですが、普通の生活に戻りつつある我が家です。

人一人送るという事は、大変なのだと痛感する毎日でございます。

「人生」とは、重いものですね。

q

  PA0_0005.JPG  そうね・・・^^;

葬式が終わって一段落とはいかないけれど、ある意味楽にはなったよね。

我が家は父の遺言で、檀家であるお寺が葬儀場だったんですよ。

駐車場が少なかったので、駐車場係を頼んだ組の皆さんは汗だく。

葬祭センターのスタッフも、慣れない場所で大変だったらしいです。

ご苦労様でした。

しかし、それよりも大変だったのは、かみさん。

葬儀の3日後、突然 「背中が痛い!!」 と言いだしまして。。。

緊急に行きつけの整体屋さんに走りました。 帰ってきて早々、

「キツネに入られたんだってな!」

その整体屋さん、そちらの方も分かる方らしく、お寺で憑かれちゃったらしい。  

悲しい事があると、入りやすいんだとか・・・    konkon.jpg                         

画伯は、「お母さんの側に寄ると、うっ!と来る」って言うし、息子は

「式の時、お母さんの回りを何かがぐるぐる回ってた」って言うし。 

背中の辺りを指差して、「ここにいる」って言うし・・・^^;

まあ、なんとか払えたらしいので、よかったよかった。 

さて、これからいろいろとやらねばならないなぁ。

四十九日に向けて、レッツゴーであります!


nice!(34)  コメント(38) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 34

コメント 38

旅爺さん

おはよう御座います。
前記事を見なかったのでお父様のご不幸を知りませんでした。
大切な柱の師を亡くされましてお力落としでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。奥様もお大事にね。
by 旅爺さん (2012-05-28 09:19) 

テリー

親をなくすのは、すごくショックでしょう。ご冥福をお祈りします。
奥さんも、お大事にして下さい。
by テリー (2012-05-28 10:08) 

yas

お帰りなさいませ!
まだまだ心と体は落ち着かず・・・と、言ったところではないでしょうか?
くれぐれもご自愛くださいね。
それにしても整体屋?さんも、見えるんですねぇ・・・
地域的に霊感の強い方が集まれているのでしょうか?
by yas (2012-05-28 11:42) 

artfuldodger3

母も祖母の最後には間に合いませんでした。介護要だった祖母の元へ何度か足を運んでいたので、本人も残念な様子でしたが、面倒を看ていた叔母2人と叔父、そして母は死に目に会えませんでしたが逆に世話を掛けた4人には最後を見せない為に、そっと旅立った様でしたよ。
by artfuldodger3 (2012-05-28 14:11) 

OJJ

嫁の立場で葬儀を仕切る奥さんの苦労は大抵では無いでしょうね~
何となく3日目というのが判るような気がします。

責任は持てませんが、ソバのタヌキを食えばキツネは出ていくのでは?
by OJJ (2012-05-28 14:30) 

okko

お疲れになったでしょう?父を看取ったときに、後の事務処理一切、どれほど疲れたことか、今、思い出してもゾっとします。
本当に悲しみを味わったのは、暫くすぎてから・・・・。どうぞお大事に。

ハナシ突然変わりますが、サイドバーのボブ君、大人のいい雰囲気だしてますねぇ~~!
by okko (2012-05-28 17:14) 

fullcon

ご冥福をお祈りいたします。
by fullcon (2012-05-28 17:19) 

ゆゆ

なんと霊感のお強いご家族(そこ?)
奥様も良くなられて一安心ですね。
by ゆゆ (2012-05-28 18:44) 

そらへい

肉親を亡くすと、喪失感と
それから対外的な諸々のやりとりに忙殺されることがあり
両面でしんどいことですね。
とくに家を守られる奥様は、気苦労もひとかたではなかったろうと思います。
商売をされているので、その点でも大変でしたね。
これからは、たいへーさん一家が元気で幸せに暮らされることが
お父上への何よりの供養と思います。

by そらへい (2012-05-28 21:25) 

わーこ

お疲れさまでした 
確かにこれから実感として出てきてからが
本当に寂しさを感じるのでしょうね 
しかし 
ご家族一家で あちらの世界の方と
お付き合いがあるというのは
さすがだ・・・
by わーこ (2012-05-28 22:54) 

きまじめさん

奥様、お疲れになられたのですね。
キツネ、落ちてよかったです。
それにしても、息子さん、今までもそうでしたが、
たいへーさんの霊感をしっかり受け継いでいるのですね。
これからも少しの間大変ですが、お疲れをためないよう、御自愛ください。
by きまじめさん (2012-05-28 23:29) 

月と、

ほほう・・・・狐つきになりましたか・・・・。
近くにお稲荷さんがありませんか?油揚げを奉納すると消えてくれることもあります。でも狐さんは、意外に縁起のいい生き物です。
間違った行いをすると一気にどん底に落とされますが、葬儀より3日後という事で、体力も低下してて、入りやすかったのかも知れません。
私は結構低級霊を引き連れて歩く女と言われてましてね(爆)
でも実際には何もできないので「何もできん!」といってお経を短いですが唱えます。3回ほど。それで結構楽になることもあります。霊感の強い叔母もそうでしたから、是非お試しを。
特にお寺は神聖な場所であはありますが、実際には助けを求めて非常に悪いものもそこに救いを求めていたりします。波長が合えば持ち帰ってしまうこともあるんですよ。
けれど、葬儀の後は、非常に重いです・・・・。私も。初めて父のような叔父をなくしたときは熱を出して寝込みましたね。
ご自愛くださいね。
by 月と、 (2012-05-29 04:38) 

horigon

父親を亡くすのは、僕も、一昨年で経験済み。
まして、お頭の場合は喪主ですから、さぞやお疲れの事と思います。
無理は禁物ですよ。

たいへー家につく霊とか“もののけ”は、どちらかというとユーモラス
なのが多いですね。しかも、家族に見えてしまうところが凄い。
大切にお付き合い下さい(笑)。
by horigon (2012-05-29 06:07) 

たいへー

旅爺さんへ
私よりも、故人の連れ合いがね~。。。
しばらくは不安定でしょうから。

テリーさんへ
3年前に覚悟を決めたつもりでしたが、
存在が無くなると、やはり悲しいですね。

yasさんへ
類は友を呼ぶ・・・かしら。^^;
まあ、それも致し方無しでしょうか。

artfuldodger3さんへ
そういう時に限って、仕事が忙しかったりする。
なんか不思議ですよ。

OJJさんへ
なるほど、進言しておきましょう。
効果のほどは、その内・・・^^

okkoさんへ
とにかく、新盆までは走らないとねぇ・・・(笑
ボズ好きでしたもんね、ばーちゃん。^^v

fullconさんへ
ありがとうございます。

ゆゆさんへ
まあ、未然に防げるという事は、良い事でしょう。(笑

そらへいさんへ
提灯がこれからピークということもあり、
あまり悲しんでもいられない状況です。^^;

わーこさんへ
8月が終われば、一段落でしょうね。
さて、体持つかな???

きまじめさんへ
一つ一つ片付けていかないといけませんね。
気持ちが空回りしないように頑張ります。

月と、さんへ
何故、私には来なかったのか・・・謎ですが。(笑
まあ、そんな事もありますよ。

horigonさんへ
まだまだひ弱な大黒柱ですから、
しばらくは踏ん張らないといけませんね。(笑
by たいへー (2012-05-29 07:31) 

koto

ご葬儀お疲れ様でした。
どれほど大変だったかは従姉妹も同じことを言っていたのでわかります。
休めるときはゆっくり休んでくださいね。


by koto (2012-05-29 08:31) 

旅爺さん

三十五日は同時に済ませたんですか?
四十九日の時はキツネに入られない様に油揚げを持って・・ん?ダメかな?
by 旅爺さん (2012-05-29 08:45) 

なかちゃん

大変お疲れ様でした。
ボクも3年前に喪主をやる羽目になっちゃったので、大変なのは
想像がつきます。
ボクのときは、葬儀の当日にボクが腰をギックリとやっちゃって、
冷や汗ものでした。ボクのもキツネか何かだったのかな???
しかし…それが見えるご家族もスゴイですね (^^)

by なかちゃん (2012-05-29 09:08) 

たいへー

kotoさんへ
提灯の事がありますので、あまり休んでられませんね。
8月が終われば・・・^^;

旅爺さんへ
そうですね、住職と相談してみましょうか・・・

なかちゃんさんへ
そうだったですね。 
私はギックリはありませんでしたが、アクシデントは多々・・・(汗
by たいへー (2012-05-29 12:00) 

ばん

ご自分のお身体も大事にして下さいませ。
by ばん (2012-05-29 14:21) 

puma

キツネ・・ですか(汗)
お久しぶりです!前記事を見てびっくりしました、ご冥福をお祈りいたします。
まだまだ何かと大変でしょうが、体調に気を付けてください!
by puma (2012-05-29 15:20) 

たいへー

ばんさんへ
ありがとうございます。
いろいろと、やる事がありますね。(^^;

pumaさんへ
ええ、そうみたいです。
キツネが入ると、8年で内臓を食いつくすと言われております。^^;


by たいへー (2012-05-29 17:18) 

RodorigesEX

コメントありがとうございました。(*^_^*)
by RodorigesEX (2012-05-29 19:17) 

yanasan

自分の父親が亡くなった時には49日の法要までは“ドタバタ”してあっと言う間に過ぎましたが、お袋がその後に暫くの間寝込んだ記憶があります。
by yanasan (2012-05-29 21:46) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

葬儀はほんとに四十九まではいろいろあります。
ご自愛ください!!
by BPノスタルジックカーショー (2012-05-30 05:14) 

たいへー

RodorigesEXさんへ
こちらこそありがとうございました。

yanasanさんへ
いや~、特に手続き関係はややこしい。
気が変になりますわ・・・^^;

BPノスタルジックカーショーさんへ
とにかく、一つ一つやっていかないと訳が分からなくなります。
急がない方が良いみたいですね。
by たいへー (2012-05-30 09:43) 

いちご☆

49日 滞りなく 終わりますように
がんばってくださいね
by いちご☆ (2012-05-30 10:26) 

月と、

う~ん・・・。実際お寺って近くにお稲荷さんとかあったりして、小さい祠で誰もお参りにこないみたいなね・・・。そういうのは何かのシグナルでしょうから。お揚げを奉納してみては・・・・。
ってたいへーさんに来ないのは、霊感が強いのでかえっていきにくかったのではないか?と思われます。

提灯。私百均の提灯に絵付けするだけでゼーハーゼーハーです。それの素となる、いや、もっとまじめな提灯づくりだと・・・。なんていうか?竹の組み合わせだけでもじっとりあせかきますよね。
by 月と、 (2012-05-30 13:21) 

雅

家族そろって霊感が強いんですね。
49日までいろいろ大変でしょうけど頑張ってくださいね。
ちなみに沖縄では49日までの間に一七日、二七日、三七日、四七日、五七日、六七日と一週間ごとに法要があります。

by (2012-05-30 20:16) 

おた

奥様、お、お、お疲れ様ですっ!
うちの母は三回忌が終わったあとに、大病に見舞われました。
ひと通り行事が終わって、心がへにょーんとしちゃったんでしょうねぇ。

by おた (2012-05-30 20:26) 

たいへー

いちご☆さんへ
すでに、案内製作やら凍結した通帳の書類やらで
頭がパニック状態ですぅ・・・^^;

月と、さんへ
油揚げを食べると供養になる・・・わけないですね。
出て行っちゃったんだから。(笑

雅さんへ
・・・仕事できませんがな。(大汗
まあ、分からない事はあらゆる人に聞きます!!

おたさんへ
もうすでに折れそうですが・・・^^;
提灯もあるので、結構大変。
by たいへー (2012-05-31 10:57) 

旅爺さん

で・・・奥様の具合は如何なんでしょう?お見舞い申し上げます。
二股かけたお仕事の上、奥様が・・・もう台所は画伯が頑張ってるんでしょうね。
by 旅爺さん (2012-05-31 11:25) 

たいへー

旅爺さんへ
お陰様で、無事抜けました。
提灯屋に意欲を見せておりまする・・・^^
by たいへー (2012-05-31 18:21) 

真凛

うわっ!こわっ!
でもなんとなくわかるような・・・
最近の私のツキのなさもこれじゃなきゃいいけど?
by 真凛 (2012-05-31 21:45) 

袋田の住職

葬儀は自宅や寺で行い、葬列を組んで墓地まで行き、そこで引導を渡して埋葬していたものです。火葬が主流になり火葬場に行くようになり、セレモニーホールなどを利用するのが今はほとんどです。
車での移動が可能にしたのでしょう。
本来の姿で見送られてさぞ満足されているとおもいます。汗をかいて走り回るのも功徳を積むことになります。
私は檀家の人には、遺言は半分に聞いておいた方が良いですよ。と、言ってあげています。その方が楽ですから。でも、故人の思いをかなえてあげたという満足感も大事ですね。
by 袋田の住職 (2012-06-01 06:13) 

たいへー

真凛さんへ
新車が来たのだから、強運と言えるのでは?

袋田の住職さんへ
まあ、そういう意味では良かったかなと。
あとは私達がしっかりと生きていく事が、
供養にもなるのでしょうね。

by たいへー (2012-06-01 18:25) 

せつこ

事が済んで緊張がきれると、ドーと疲れが出ますから気をつけてください。
by せつこ (2012-06-04 10:23) 

たいへー

せつこさんへ
ハイ、気をつけます。
次から次へと、用事が・・・^^;
by たいへー (2012-06-05 10:38) 

みーはー熊

お久しぶりにお伺いしたら…、お父さま旅立たれたのですね。
お通夜、ご葬儀、さらには その後の後始末。御家族皆さまお疲れのことと思います。奥さまも あらら…キツネさんが?!
大変な日々でしたね、順番とはいえ…。
どうぞ 皆さま心身ともに健やかになられますように。
そして、お父さまのご冥福を心よりお祈りしております。
by みーはー熊 (2012-06-07 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。