So-net無料ブログ作成
検索選択

本質 [音楽]



  61ytZmqlpfL__SY355_.jpg
【Nearly Human】 
         Todd Rundgren ’89

https://www.youtube.com/watch?v=bGqQyxcHqfE
        - The Waiting Game -



一言で言うと「力作」である。

よーするに、一発録りの音調整無しで作った「スタジオ ライヴ」だ。

だから、音が混ざり合って細かな音が聴きにくかったり、

全体的にボケているように感じるけれど、

生演奏が持つ温かみや臨場感や綺麗な共鳴、

ミュージシャンの技量が思う存分味わえる仕上がりになっている。

紹介の映像の音とアルバムの音との違いは、
ほとんど無い。


録音出来なかった時代は、本番で観客を満足させるしかなかった。

これが音楽の本質なのだろうと思う。

スタジオで作り込む音楽は、また別の魅力があるんだけどね。^^

無題.png トッド ラングレンといえば、

スタジオに籠ってあらゆる機器を駆使し、
様々な楽器を操って自在に音楽を作り込む 

マルチ プレーヤーという印象が強いが、

過去の作品でも1発録りを楽しそうにやっているから、

生演奏が案外好きなのかもね。 


89年頃は、音の加工や編集がスタジオで複雑に出来た。 

そんな最中に、こんなアルバムを作る。 

かえって新鮮な発想じゃないですか。

c0048418_11282199.jpg 

私は、彼の生み出すメロディー ラインが好きなんだ。 

特にバラード系は、美しく切なくなるような音が並んでくる。

持って生まれた才能をヒシヒシと感じるなぁ・・・

そんな思いを巡らせながら、音楽に耳を聴けるようになったこの頃。

そろそろ秋の気配。 オーディオ ルームに籠る日々になりそうだ。。。

nice!(21)  コメント(19) 
共通テーマ:音楽

nice! 21

コメント 19

旅爺さん

オーディオ ルームに籠る日々でも散歩や旅に出て日に当たらないと、
モヤシだよ、(^_^;) 頑張れ~~~~!”
by 旅爺さん (2017-09-08 08:50) 

そら

スピーカーけら流れてくる音に耳を傾け眼をつぶると
蘇るスタジオの風景、やっぱりライブが好きです(^^)
by そら (2017-09-08 10:05) 

まめぞう

これ、レコードで持ってますけど、たしか当時ジャケットが問題になったんですよね。指が六本あるからとかで。( ̄▽ ̄;)
by まめぞう (2017-09-08 11:59) 

テリー

夏場は、超忙しかったので、秋は、のんびり、好きなだけ、レコードを聴いても、いいと思いますよ。

by テリー (2017-09-08 12:49) 

okko

初めて聴く歌手です。こうやってみると、昔は映像なんてなくて、音源だけを聴いて想像力を膨らませて居たもんですけど、視聴覚両方を満足させられる・・・・注意力が散漫になるマイナス面もあるような気がするのは、年のせいか~~~? バックコーラスの女性にも目がチラチラ??
by okko (2017-09-08 14:30) 

U3

確かにライブ盤の魅力ってあるなぁ。
ジャーニーの『ライブ・エナジー』でライブ盤というものを初めて聞いた時にスタジオ録音では表現できない迫力のようなものを感じたことを憶えている。
by U3 (2017-09-08 15:39) 

なかちゃん

今の時代聞けるのはほとんどがいろんな手を加えたのでないかと思いますが、ライヴバージョンの音もそれなりに好きです。
でも、あれも手が入っているのかな???分かりません(^^;


by なかちゃん (2017-09-08 16:25) 

たいへー

旅爺さんへ
いや~、色白なんで、裸になると浮くんですわ。
日に当たるとすぐに赤くなるし・・・^^;

そらさんへ
プログラミングされたライヴではなく、
1発本番でやるジャズなんか、ぐっときそうですね。

まめぞうさんへ
1本多い位で騒ぎになるなんて、理解出来ん。
たかがジャケットではないですか。

テリーさんへ
残念ながら、まだ提灯作ってます。
10月になったら落ち着くかな~~。。。

okkoさんへ
音だけの世代だと、不思議でしょうね。
私もいまいち乗っかれなくて、レコード三昧です。

U3さんへ
初めはボケてて音が悪いな~と思っていたけれど、
ライブ音源のほうが自然に近いのね。
今は大丈夫。

なかちゃんさんへ
ライブアルバムも、実はスタジオで編集されてるんですよ。
だからライブそのものの音ではありません。
紹介したアルバムは、スタジオ1発録り。
編集無しの生演奏そのものです。

by たいへー (2017-09-08 17:38) 

OJJ

調子のよい歌ですね~バックも程よいボインで・・
手を加えているのが強烈な印象です。あっ、彼らも提灯が忙しい・・笑)
by OJJ (2017-09-08 17:53) 

せつこ

提灯作りに籠って、オーディオルームの籠って・・・!
太陽に当たらないと骨が弱くなるよ:::
たいへーさんの音楽感性は素晴らしいね。
by せつこ (2017-09-08 21:37) 

きまじめさん

オーディオルームに籠る事の出来る時期になったのですね。
次忙しくなるまでの短い間、大いに楽しんでください。
by きまじめさん (2017-09-09 00:37) 

RW

おはようございます。【Nearly Human】って初めて名前を知りました!マルチプレイの高度な音づくりっていうとスティーリー・ダンみたいな感じなのですか!今度聴いてみます。
by RW (2017-09-09 06:05) 

koto

音楽で身体をリセットして、
提灯作り頑張れ〜!

by koto (2017-09-09 09:33) 

たいへー

OJJさんへ
「ないすばでぃ」は、男の永遠のロマンですねぇ。^^

せつこさんへ
思い返せば、1年中引き籠りですねー。
日を浴びるのは草刈りの時だけ・・・(大笑

きまじめさんへ
ただねー、休みの日に用事が有り過ぎちゃって、
気が滅入ってます。 何とかならんものか・・・

RWさんへ
このアルバムに関しては、生演奏の良さが光ります。
だからスティーリーダンとは違う音質ですね。

kotoさんへ
その前に、何にもない休みが欲しい。
どこかに落ちてませんかね? ^^;
by たいへー (2017-09-09 11:02) 

そらへい

夏に比べると、やはり音が心にしみやすいと言うか
耳に心地良いというか
これからですね。
by そらへい (2017-09-09 20:44) 

Baldhead1010

御地の朝夕はもう初冬並でしょうね。

心地よい季節がほんとに短くなりました。
by Baldhead1010 (2017-09-10 04:58) 

Buji

たしかに録音再生技術ってここ百年くらいのもので、音楽ってもともと目の前で弾いたり聞いたりするものですよね。最近の若い人がCDじゃなくライブってのもなんか正しいような気が...(←おっさんの独り言(-_-;;

by Buji (2017-09-10 11:14) 

yas

大きなお仕事も終えて一休み♪
大いに引き籠もりましょう~
by yas (2017-09-12 18:03) 

たいへー

そらへいさんへ
9月いっぱい提灯作ってますから、
10月に入れば籠れる・・・待ち遠しい!

Baldherd1010さんへ
虫の声で眠りについております。
さすがに窓は閉めないと、冷える。^^

Bujiさんへ
昔よりライヴの音は良くなっているんでしょうね。
機器も進歩してるしね。

yasさんへ
ハイ~、10月になれば引き籠れる予定。
あと少し・・・
by たいへー (2017-09-12 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。