So-net無料ブログ作成

一歩一歩 [日常]



003.JPG

4月から面倒を見ている、ヒッキーなセキセイインコ「ピーちゃん」。

籠の入口を開けっぱなしでも、出ようという意思は見られない。

業を煮やして、屋根を外して強引に「外出」させ、

肩にとまらせて一緒に仕事したりとか、わざと床に放置したりとか、


外の世界に慣れさせようといろいろやってみた。

その甲斐あってか、9月の終わりには積極的に出るようになったのだ。

005.JPG

我が店の一角の、このカウンターがピーちゃんの遊び場になりました。

朝、出勤して私の姿を見つけると「早く出せ」とせがみ、

入口を開けると脱兎の如く
好きなポジションに行くのです。

ここで午前中遊んで、昼にはバイトから帰った娘に1時間弄ばれ、

13時から1時間ほど籠の中で休憩後、再びご出勤!

15時40分にバイトが終わった娘に再び弄ばれた後、

16時過ぎに再び籠の中へ・・・

気が向けば18時頃にも遊びに出る
という生活を送っております。 

腹が減ればちゃんと籠に帰って飲食するし、随分手がかからなくなった。


004.JPG 

試供品の袋と、その下のガムテープ、後ろの和柄の枕の紐、

手前のビニール袋がお気に入りのアイテムです。

まるで、今までの憂さを晴らすかのごとく
猛烈に遊んでます。


しかし、困った。 そのカウンター、綺麗に整頓したいんだけど。

どうしたもんだか・・・^^:



それにしても、予想以上にかみさんと娘が可愛がってくれる。

あまりに溺愛するので、「どこが可愛いの?」と質問。
すると、「ダメなところ」と口をそろえて言う。

まあ、確かに鳥なのに飛ぶのは下手だけどさ。

それでも最近は3mくらいは滑空できるようになったもん。

ただし、方向転換はできないが・・・

「出来が悪い子ほど可愛い」んだってさ。

我が家の女性陣の母性本能をくすぐる事は、得意なようだ。^^


nice!(15)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

かみさん語録 [日常]



奥様の名前はかみさん。 そして、旦那様の名前はたいへー。

ごく普通の二人は、ごく普通に恋をし、ごく普通の結婚をしました。

でも、ただ一つだけ違っていたのは・・・

奥様は「間違いな女」だったのです。。。

q                          
その1 (見)     o0496056812292281670.jpg

去年の家族旅行の2日目、伊豆高原のオートマタ美術館を目指していた。

一応下調べをしていくんだけど、実際の街並みとは感覚が違うから、

ちょっと迷うね。 この辺りだろうと車を走らせていた時、

「あと800m」という看板が・・・するとかみさん、

「ああ、あと800キロだ」。

ええ! 伊豆から北海道まで走るんですか!?

車内が大騒ぎになったのは、言うまでも無い。^^


その2 (書)

かみさん、買い物に行く時には買い物リストをメモ帳に書いていく。

その日も買い忘れが無いように、呟きながらメモっていた。

「・・・え~と、それからとんかつ・・・と。」 

メモには「んとかつ」という文字が書かれていた。

「んとかつって、なに?」 娘が苦笑していた・・・^^;



その3 (言)

息子の引っ越しやらで頭がフル回転していた時のかみさん。

何やら独り言のようにあれこれと呟いていた。

どうやら、生活必需品を模索していたようだ。 そんなつぶやきの中に、

「それと、ご飯ジョッキもいるな。」

えっ! そんなジョッキあったっけ?

私の頭の中には、ほかほかのご飯が山盛りになったビール ジョッキが。。。

あーた、もしかしたら、「ご飯食器」と言おうとしたの?

その言い方もおかしいよ。 普通は「ご飯茶碗」だろうが!


その4 (聞)

4月は、春とはいえ朝晩寒いよね。

娘は定時制だから、夕方から登校するんだ。

かみさんが車で16:00に送っていくんだけど、

車に乗り込もうとした娘が「夕日が落ちて寒くなる」と独り言。

するとかみさん、
「なに? 髪の毛落ちて3億円?」


娘、笑いながら私に報告に来ましたよ。^^;;


q 
  20040601_595112.jpg


念のために言っておきますが、かみさん良くやってくれてます。

仕事も家事も頑張っていますし、私には過ぎた女房だと思っております。

しかし、このような間違いは日常茶飯事!

その都度、家族の爆笑を誘うのです。 典型的なA型人間なのに、

どこでこのようなセンスを身に付けたのか? もしかしたら天然?

付き合っている頃には気が付かなかったんだけど・・・(汗


nice!(18)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

遊ぼうぜ!! [日常]



011.JPG 

ピーちゃん、只今まどろみ㊥。

訳あって、2か月前から世話してます。

連れ合いを亡くした母親の慰めにと、

姉と相談して雛の状態でやってきたのが2年前。

昔飼っていたので、難しくは無いだろうと思っていた。

しかし、母親は加齢のため満足な世話が出来なくなっていた。

命に関わるので、私達が引き取る事になったのです。

さて、いざ引き取ってみると、「思わぬ状態」でしてね。



その1  引き籠り!

普通なら、鳥籠の扉を開けると勢い良く飛び出してくるものだが、

全く出ようとしない。 丸1日空けっぱなしでも出てこなかった。

おそらく、2年間一度も外に出していないのだと推測される。

このところ、ようやく2日に1度は「外出」るまでになった。

004.JPG

その2  飛べない!!

狭い籠の中ばかりにいたので、羽ばたいた事が無い。

飛ぶ為の筋肉は皆無だ。 立派な風切り羽はあるが、

稀に飛んでも50度の角度で落ちる。^^;

床に落ちても、足の筋力が無いので歩こうとしない。。^^;;

籠の中の2段の止まり木すら、飛び移る事が出来ない。。。^^;;;


その3  人慣れしていない!!!

人と直接触れ合っていないので、指や肩に止まりたがらない。

人を見ても「遊んで」と寄ってこない。 むしろ腰が引ける。。。

お話すると、口元に寄っては来るのだが・・・


009.JPG

いやはや、これは「大問題」。 

せっかく鳥として生まれてきたのに、その能力を使う事すら出来ないなんて、

なんとも不憫・・・ という訳で、只今リハビリ中のピーちゃんです。 

当面の目標は、引き籠り卒業飛べるようになる である。

先は長そうだが、諦めずにトライしてみますか。。。


nice!(21)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

楽しんで飲もう [日常]



先日、娘の要望で中山道は奈良井宿に行ってきた。

我が家は何故か好きで、ちょくちょく訪れる。


買いたいものがあったのか、しっかり買い込んでおりましたよ。

私も便乗して、酒を楽しく飲めるように木のぐい飲みを2つ買ってきた。

DSC01638.JPG    DSC01642.JPG

白い方は、酒を入れると木目が綺麗なんだよね。

茶色い方は、飲み干すと白い光の点が立体的に浮いて見える。

種類によって、違った気分で楽しく飲めるなんて幸せだわ~。

DSC01644.JPG

美味しいと、ついつい過ぎちゃうよね。

飲み過ぎは要注意と自覚しているつもりなんですが、

あまり守られてないような気がする・・・^^;

nice!(19)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

勉強中 [日常]

只今、日本酒の勉強中である。

去年の暮れ辺りから、目覚めてしまったようである。

とりあえず、量が手頃な750ml瓶で飲み比べている。

DSC01621.JPG

これまでに嗜んだものを並べてみた。

今までのイメージだと、日本酒は熱燗でキュッと飲むものであり、

冷やだと翌日の吐き気や頭痛が伴う「危険な飲み物」という感じだ。

だが、それは尽く覆されるね。 

ちゃんとしたものは、多少飲み過ぎても苦痛が無い。 

今じゃ常温が一番好きになってしまった。

味や香りも千差万別で、豊かなバリエーションに感心する。

流通が充実した今現在、かつて陸の孤島だった我が山里では

滅多にお目にかかれない他県の酒も、容易に味わう事ができるようになった。

東北や西方はどのような味なんだろうか、興味津々である。

肴も日本酒に合うものを選ぶようになっちゃったしね。^^;

DSC01630.jpg

若い頃は、沢山飲んで酔っ払うのが楽しかったが、

今では缶ビール500ml 2本に日本酒を2杯ですっかり夢の中。

随分と安上がりになりましたよ。(笑

あっ、でも念を押して言いますが、私、日・月が飲酒日。

週5日は基本アルコール摂取致しませんので、あしからず。。。


nice!(24)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

メガネは友達! [日常]

私はメガネ族である。

中3の頃から、メガネに頼った生活をしている。

受験勉強で視力が低下した・・・ と胸を張りたいところだが、

当時の成績を見るとその可能性は限りなくゼロに近いと言わざるを得ない。 

いったい、何を見ていたのだろう? ^^;

そんなこんなで、今に至るまで様々なメガネを使ってきた。

フレームが好きで長い間お世話になったモノや、

購入後、何らかの理由で壊滅的なダメージを負って消えたモノや、

気に入って買ったにもかかわらず、なぜか使用頻度が少なかったモノ・・・

諸々の理由で使用不能になったメガネは数知れない。

結果、現在はこんな状態に至っています。

m1.jpg m2.jpg

m3.jpg m4.jpg

いわゆる「日常用」である。 その日の気分で使い回している。

私、ことメガネに関してはかなり神経質なのかもしれない。

軽くどこかに当たったとか落としたりすると、耳やら鼻やらに違和感を感じ

掛け心地が悪くなったような気がして、イライラしてくるのだ。

で、その度にフレーム矯正に行っていたのだが、

さすがに頻繁に行くのも疲れるので、この体制になった。

4つあれば、ハプニングが起きても慌てて矯正に行かなくて済むしね。

m7.jpg

                               m8.jpg

こちらは「仕事用」。 黒が「提灯用」で家紋や文字など墨を入れる時に。

赤は「床屋用」で、刈り上げなどの細かい作業に使用している。

どちらも手元が見やすいタイプなので、車の運転には向かない。

m5.jpg

                                       m6.jpg

こちらは一世代前に使用していたもので、今は「飲酒用」に使っている。

フレームがしっかりしているので、飲酒時にどのような体制・状態になっても

大丈夫だし、壊れても悔いが残らないものなので安心して飲める!

いつだったか、こたつの中から

ホットな状態で見つかった事もあったな。(笑

まあ、付け加えるならば、運転用のサングラスが欲しいくらいか?

とはいえ、私はメガネ コレクターではない。 

知らないうちに増えただけで、運よく使い続けられているだけなのである

私みたいに複数を使い回す人って、結構いるのかな? 

一昔前は、気に入ったフレームばかり使っていたんだけどな。

皆さんは、どうですか?


nice!(29)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は上向きで・・・ [日常]

15日の午前9:00、地域の「どんど焼き」が行われた。

正月の飾りや門松などを山のように盛り上げ、火を付けて燃やし、

餅などを焼いて食べて1年間の無病息災を願う行事である。

休みと重なったので、夫婦揃って参加できました。

厄払いも兼ねておりますので、厄年の人は主に日本酒1升出します。

今年は5・6本並びましてね。

この酒、集まった方に飲んで頂き、

空になったら厄が払える

という言い伝えがありまして・・・

20数人の小さな集まりなので、

次から次へと注ぎに回ってくるわけです。

我が家も娘が数えで19歳の厄年を迎えましたので、

ビール一箱出させていただき、集まった人に配りました。

餅も焼いて食べましたし、今年は穏やかに過ぎて欲しいですなぁ。

なんだかんだで忙しかったので、どんど焼きの画像はありません。 

それにしても、

午前中の日本酒は効きますな・・・

寒いから飲むし、火で炙られるし、 酔いが回りますわなぁ。

当然、午後は撃沈! ・・・結局翌朝までこたつの子守りでしたよ。

002.JPG 年末年始は、珍しく日本酒で。

美味いけど酔いは回る。。。(^^;


nice!(22)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

私の悪い癖 [日常]

歳なのだろう、アルコールの摂取量が年々少なくなっているようである。

でも、飲み会の終わり頃の記憶は気持ちよく飛ぶ事が増えた。

同世代では当たり前の事らしいので少しホッとしているが、

「ちゃんと金払っただろうか?」とか

「皆様に迷惑をかけていないだろうか?」と起きて悩むので、

最近は飲み過ぎないように心がけている。

宅飲みのほうが気が楽なので、ついつい量が進むね。

どうやら、「暴れる」とか「絡む」とかは無いようだが、

気持ち良くなってリビングで寝てしまう事もしばしば。 すると翌日、

「酔うとイビキがうるさいから自分の部屋で寝て!」

かみさんと娘に怒られる。 まあ、この程度なら可愛い方だろう。^^;

q 

「覚えていない」というのは、便利な面もあるが謎を残す場合もある。

音楽好きな私は、気持ち良くなると無性に音楽を聴きたくなる。

それ自体は悪い事ではないし、ちゃんと聴ける場所に行くから、

家族に迷惑をかけている訳ではない。

ただ、朝目が覚めると、レコード回りっぱなしだったりとか、

リクライニング チェアーで複雑怪奇な体制で寝てたりとか、

レコードなどが数日後に突然届いたり、

様々なイリュージョンが起こるのだ。^^;

たぶん、その時は覚えているのだが、寝てしまうと忘れるのだろう。

今のところ大事故は起きていないが、

その内レコードを傷つけちゃったりとか、

針を折っちゃっただとか

取り返しのつかない事態が起きるのではと、

心ハラハラなのである。 

DSC01589.jpg

しかしである。 人間、好きなことは止められぬ。

酒を飲みながら音楽を聴くのが大好きなので、多分一生この癖は続く。

まあ、改心は無いだろうなぁ。(笑


nice!(27)  コメント(21) 
共通テーマ:音楽

実験 [日常]

お客様から聞いた話である。

その方は日本酒が好きで、甘口の香りが立つのが好みだそうだ。

私はビール党で、焼酎で〆るので日本酒は普段飲まない。

冬は熱燗を嗜むようにはなったが、それでもひと月に1回有るか無いかだ。

過去を振り返ってみると、日本酒に関して良い思い出はあまり無い。

翌朝の辛い記憶ばかりがリフレインするのである。

「日本酒は翌朝頭が痛くなるんですよね」 と言ったら、

「安い酒はそうなるけど良い酒はならないよ」 とお客様。

そうなのか? ならばこの身で確かめるしかない。

誕生日が来ても、家族からの祝いの言葉も無い淋しい親父である。

ここは自分へのご褒美がてら、ちょっと奮発してみた。

002.JPG 

「樋口一葉」に少し足したので、私としてはかなりの冒険だ。

あまり詳しくないので、その昔全国理容競技大会で訪れた、

宮城県は仙台市でお土産として買った事のある銘柄にした。

いつもはビール~焼酎の流れだが、焼酎を日本酒に替えて、

実験スタート!

1日目は「冷や」で徳利3本、2日目は「燗」で2本飲んでみた。

うん、やっぱし大吟醸は美味いよなぁ・・・ 上手く表現できないが、

甘過ぎず、キツ過ぎず、香りもほど良く口当たりがとても柔らかい。

「冷や」の場合、若干の前頭葉の重さはあったが、起床2時間程度で醒めた。

「燗」の場合、特に異状も無く爽やかに起床できた。

その昔の「2級酒」と比べれば、気持ち悪さは皆無だった。。。

結論。

若干飲み過ぎた程度なら、

良い日本酒は「吐き気」「頭痛」などの

二日酔いの症状が出にくいと思われる。

この「一ノ蔵」と佐渡の「北雪」なら、安心して飲めそうだ。

お財布と要相談だが、

たまになら他の銘柄にも挑戦してみたいものだ・・・

と考える、この頃のたいへーであった。

これから寒くなる。 おでんのお伴に最高だろうなぁ。。。


nice!(20)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

腫れちゃったのよ [日常]

8月の半ばだったか、

仕事中に右膝を床につけてお客様の髭を剃ろうとしたら、

親指の付け根にズキズキズキと痛みが走った。

その場は治まったが、翌朝痛みがぶり返したので湿布とテーピングをする。

様子を見ていたがいっこうに治まらないので、

筋でも痛めたかと整体屋さんに相談したところ、

「治してあげる」としっかり揉んでくれた。

翌朝、気持ちよくパンパンに腫れたので、

セカンド オピニオンではないが、近所の接骨屋さんに行って診てもらったら、

「骨折の腫れじゃない。 痛風かもよ・・・」と。

医者に診てもらえというので、痛む足でアクセルを踏んで最寄りの診療所へ。

先生曰く、「様子を見よう」と痛み止めと湿布を処方された。

んで、1週間後に再診。。。 

その先生、腕は良いのだが結構慎重派。 なかなか結論を言わない。 

「痛風かも知れないし、そうじゃないかもしれない」からと、

採血して2週間分の薬を出された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再再診の日である。

いよいよ年貢の納め時 覚悟を決め診療所へ・・・

先生あっさりと、

「痛風じゃないです。 尿酸値低いし・・・」

よーするに、親指付け根の重度の捻挫もしくは脱臼したところに、

マッサージが加わってより気持ちよく腫れたという事らしい。。。

なんだか拍子抜けである。

この3週間、痛風についていろいろ調べ、

プリン体の低い食べ物をチョイスし、

お客様にも「痛風か?」と言われながらも、

足を引きずって仕事をこなし、

家族旅行が控えていたので、

ボクサー並みの節制を課している私に、

「酒の飲み過ぎ」と罵声を浴びせる家族に耐え、

楽しいはずの旅行の宿の夕食時も、

「ぶり返し」を恐れてアルコールは舐める程度に抑え

違和感のある足でアクセルを踏み、道中全て運転した私。

神様はちゃんと見ていてくれたのね~。(涙  

ああ、これで飲酒日は、

心置きなく暴飲暴食できる!

酔い潰れてやるぞ!

ばんざ~~~い!!

 

DSC01571.JPG 

現在も湿布とテーピングしてます。 

痛み止め30日分を処方されたので、回復は遅いという事だろう。

まあ、半世紀生きてるしね~・・・^^; 


nice!(21)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感