So-net無料ブログ作成

育ってる [仕事]

CIMG4880.JPG

今年も元気いっぱいのシラモンタナ。 

我が店の環境が良いのかすくすくと育っております。

お客様にも分けているのですが、茎を挿しただけで育つし増えるし・・・

生命力強い草なんでしょうなぁ・・・

         CIMG4876.JPG

最近は、年がら年中咲くようになりました。 この葉っぱで頬を撫でると、

ちょ~気持ちいいです。(笑

育つと言えば・・・2年前に買って来たパキラ。

 E794BBE5838F20013-0b647.jpg こんなに可愛かったんですが、

 CIMG4879.JPG 今ではすっかり成長しました。

このまま順調に、立派な大木にしてみたいと密かに企んでおります。

何も物言わぬ植物ですが、手をかけてみると可愛く思えてくるから

不思議です。 店内の緑の手入れは、全て私の「仕事」になりました。 

余裕が出来たら、鉢を「こーでねーと」でもしてみようか?

店内の雰囲気も変わるんでしょうねー。 うふふふふ・・・


nice!(32)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

植物のある風景 [仕事]

 

緑が眩しい季節でございます・・・

店の雰囲気作りにと観葉植物を購入してから早1年。

ほぼ枯れ果てることなく、順調に成長しております・・・^^;

 

E794BBE5838F20010-de68d.jpg  画像 001.jpg

ホンコンは、支柱を軽々と越える成長ぶり。 天井に達するまでには

そう時間はかかりますまい。^^;

E794BBE5838F20007-81fd8.jpg  画像 0d17.jpg

去年は一向に赤くならなかったポインセチアは、今頃色付いてくれました。

 E794BBE5838F20009-243a0.jpg  画像 004.jpg

植え替えをしたら、急激に成長して始末に終えなくなった万年竹・・・

   E794BBE5838F20001-c8351.jpg  画像 01h0.jpg

1年間で3倍強にまで成長してしまった、エキベリア。

支柱が無いと、もはや立っていられません。 どうしよう・・・^^;

 

画像 00j2.jpg

その他、株分けやお客様に頂いたものも、順調に育つ我が店・・・ 

  

           画像 00g3.jpg

この子の正式名称を教えて下さい。 通称「3時草」だそうですが・・・

 

   画像 009.jpg

   トイレには新顔が・・・ ついつい買ってきてしまいます。^^;

 

その他の植物も、順調に成長しております。

我が床屋が植物園になる日も、

そう遠くないかも・・・^^;


nice!(47)  コメント(49) 
共通テーマ:日記・雑感

むごんでんわ [仕事]

 

「無言電話」というのは、困るね。

間違えたのなら、お詫びの一言があって当たり前だが、

何も言わずに切られると腹が立つ。

 

もう10年くらい前であるが、仕事中に「無言電話」かかってきた事がある。

連続して数回かかってきたが、何を言おうが全く答えないのだ。

翌日も、数日開けて再び同じく数回連続・・・

こうなってくると、逆に不安になる。

誰かに を買ったんじゃないだろうか?

変質者 の仕業か?

はたまた、悪徳業者 からの嫌がらせか・・・

 

そんな心境の中、電話のベルが。 

受話器を取ると、やはり「無言電話」。

「もしもし、もしもし!」 

すると、受話器の向こうから声が・・・

 

「だぁ~っ。」 ??? そして再び、 

「あうぁ~~~・・・・」

   赤ん坊かい!!

そうだよね、ボタン一つで電話がかけられる時代なのだ。

そんなアクシデントも、あるよね~~~。^^;

 

 このタイプだったら、つながらなかったのに・・・ furudenn.jpg


nice!(44)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は小規模で・・・ [仕事]

 

雛祭り間近・・・ という事で、

 画像 001.jpg

いつもならケースに入った人形を3つほど出すんですが、

気分が乗らずに今年はこじんまりとこんな感じで・・・ その代わりに、

     画像 003.jpg

  去年 きまじめさん から頂いた、

       折り紙のお内裏様とお雛様色を添えて頂きました。 

             たまには4人で桃の節句を迎えるのもいいでしょ?

しかし、あまり早く出すと「早く嫁に行くぞとお客様が言っていたが、

そーゆー言い伝えってあるんですかねぇ・・・?


nice!(49)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

midori [仕事]

 

最近、店内に緑が増殖中である・・・

  画像 002.jpg 

        コンシンネ と クワズイモ

                        画像 003.jpg   

   クワズイモは、葉から水が出る・・・ 知らんかった!

 

画像 013.jpg

 レジカウンターには、ちいさなパキラ。

       

 画像 005.jpg フィカス ベンジャミナ バロック

     画像 015.jpg なぜ丸かるかは、謎・・・ 

         

 シラモンタナ 画像 006.jpg 

                  蜘蛛の巣がはっている訳ではない・・・

                  画像 008.jpg ガオ~~ッと アロエ

  画像 007.jpg

    季節はずれのポインセチア (^^;

  画像 004.jpg

                            窓際で日向ぼっこしてます。

 

  画像 009.jpg 3年目の万年竹

        画像 010.jpg

        シェフレラ アルボリコラ ホンコン ・・・長い!!

画像 011.jpg でも、新芽は可愛らしい。

 

       画像 001.jpg 

   トイレには エキベリア プテリス  どっちがどっちかは・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

なぜ増殖したのか?

それは、お世話になっている「先生」に店舗診断をしてもらったところ、

「殺風景だから、緑を入れろ。」

と言われたから・・・です。 4月からコツコツと増やしております。 

やはり緑があると和みますね。 目に付く所にあれば、

マメにお手入れしちゃったりするんですよ、不思議なもので。

もう少し増やしたいと思っていますが、調子に乗って、「植物園」

にしないように気をつけなければ・・・^^;


nice!(58)  コメント(54) 
共通テーマ:日記・雑感

恥ずかしながら [仕事]

 

そういえば、前にkotoさんに見せてと言われていましたっけ。

たいへー、恥ずかしながらデッサン画などを描いてまして。

いえいえ、趣味ではございません。

私が所属する「チャンピオン ロード」なる理容技術研究団体が、

ヘアースタイル作りの一環としてやっているのです。

デザイン画に詳しい方の指導の下、悪戦苦闘の連続なんです。。。

ネタ切れも手伝いまして、恥を忍んで公開してみます。

今年のデッサンに役立つような、コメントを頂ければ幸いです。

なお、トリミング・カラー補正はしております。 あしからず・・・^^;

 

 

      画像 001.jpg

      結構前のです。 デッサン画というより、

                写真の模写をしている感じでした。

 

        画像 004.jpg

       初めてカラーに挑戦してみた頃。

              色鉛筆って、難しいということが分った。 

        

        画像 005.jpg

       一昨年のやつ。 髪の毛ばかりに気がいって、

             顔に色をつけなかった、ちょー手抜き作品。

 

        画像 007.jpg

       去年のやつ。 今度は顔の方にリキが入り過ぎて

                 ヘアーが疎かになってしまいました・・・

 

数ある失敗作の中から、4つほど 厳選? してみました。(汗

私、不器用なもので、これ一つに3ヶ月くらいかかってしまいます。

もちろん、毎日なんて出来ません。

気分が乗った時に、ガーーーーッ!!って感じです。

だから上達しないのだろうなぁ・・・(汗


nice!(54)  コメント(54) 
共通テーマ:日記・雑感

試験の後に・・・ [仕事]

 

理容師の資格を取るには、2つの試験をパスしなければなりません

1つは筆記試験。 いわゆるペーパーテストです。

そしてもう一つが、実地試験。

規定の髪型のカット・セット、顔ソリを行なうのです。

今は試験専用のウイッグですが、

私の頃は、人間男性モデルだったのです。


 

 wi1.jpg かみさんは、こんなウイッグでした。

     気持ち悪い・・・ と言っている場合ではない。(汗


 

筆記試験が無事終わり、

後は実地試験が残るのみとなりました。

友達同士でやろうか~などと話をしていたのですが、

急遽ダメになり、勤め先のチーフに誰かいないかとお願いしたのです。

幸い、チーフの親戚筋の、

若干頭の緩やかなおじさん が受けてくれて、

何とか試験にこぎつけました・・・

 

無事試験が済んで、さあ帰ろうという時に、

緊張がほぐれたのか尿意を催しまして、

モデルのおじさんに、「ちょっとここで待っていて」と言って、

トイレに行きました。 戻ってくると・・・

あれ? おじさんがいません!?

試験会場かと戻ってみても、やっぱりいません。

会場内をくまなく探しましたが、いないのです!!

どこいった???(汗 

「!! もしや!」

私は、朝降りた試験会場近くの駅に行ってみました・・・

 

いたぁ~~!! 

駅前に、ぼ~~~っと立っているではありませんか!

「何でここまで来たんですか?」 私は聞いてみました。 すると・・

 「いや、みんなが帰るから

           ついてきた・・・」

 

帰りの電車の中、私の頭は煮えくりかえってました。

ここで待ってろって言ったのに!!

迷子になったらどーするんだ?(私より年上なのに)

などと、怒りの言葉が渦巻いてました。

と、車内のアナウンスが、辛うじて耳に入ってきた。

「・・・かの、中野~~。 ◎◎方面の方はお乗り換え・・・」

そう、ここは東京。 私達が乗っていた電車は、「地下鉄 東西線」。

店がある西荻窪には、「中野駅」で中央線に乗り換えなのです。

電車のドアが開く音に、慌ててホームに降り立った2人。

やれやれ・・・などと頭の中でつぶやいて、ふと気がついた。

 

「あっ、荷物!!」

 

振り返ったそこに、電車はなかった。

私の理容用具一式を詰めたバッグを

網棚に乗せた銀色の列車は、

駅のホームを遠く離れていた・・・

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

結局、荷物は行方不明。 私は自分の道具一式はもちろん、

店からお借りした化粧品やタオル・カットクロスを無くしてしまったのだ。

私の勤めていた店ではその後、

試験の時には荷物を無くさないようにと、

受験者にはこの出来事を、語って聞かせているようだ。(汗

そういう意味では、結果的に お役に立っているのだから、

まあ良し!という事でしょう。(開き直り

だが、そんな教訓空しく、

再び電車の中に、「道具一式」忘れた強者が

数年後に現われたと、店の奥さんから聞いた。

どうか 「伝統」 にだけは

ならないで欲しいものだ・・・と、願うばかりである。(大汗


nice!(63)  コメント(59) 
共通テーマ:日記・雑感

ひげ剃りしましょ。 [仕事]

 

私は理容師、俗に言う「床屋さん」なのだ。

そう聞くと、刈り上げばっか してると思われがちだが、

私がお世話になっているお客様は、女性の方が多い。

男は床屋、女はパーマ屋などという時代は大昔の話で、

今では男女どちらでも受け付けるのが普通なのだ。

違いといえば、ヒゲを剃るか剃らないかだけで、

やってる事はそう違いはない。

 

で、髭剃りである。

環境の変化なのか電気カミソリの普及の影響かは分からないが、

40代から下の男性の顔の肌が

薄くなってきている。

だから、こんな1枚刃のカミソリだと、痛みを感じたり、

剃った後顔が赤くなって、ヒリヒリしてしまうのだ。 ↓

 E794BBE5838F20018-4d128.jpg

 (ただし、女性の産毛を剃るには、このタイプでないと剃りきれない。)

そこで・・・

 E794BBE5838F20022-f9227.jpg

     ↑  こ~~んなモノが、大変役に立つのである。

3枚刃のガード付きで、ローラーまで付いている。

このカミソリ、肌が敏感な人でも痛くなく剃れるのだ!!

当たりが柔らかく、 「ヒゲ剃ってるの?」 と言われるくらい軽い。

髭の濃い人は、始めは1枚刃・次に3枚刃でやると、

肌のダメージが最小限に抑えられ、剃り跡もスッキリするのである。

各世代、肌の状態に合わせて器具を選ぶのも、

我々理容師には必要なんですね。

 

*******************************

 

 E794BBE5838F20015-1e770.jpg

 店のカウンターも秋らしくなった。

 E794BBE5838F20016-b6876.jpg E794BBE5838F20017-88ff6.jpg

 *娘が書いた「絵」と           * 小物置の台に、

     お客様に頂いた山栗。         わざわざ張り紙してくれる娘・・・

      画像 019.jpg

      かみさんと娘の合作である、阿南焼きの小皿は、

                   お金の受け皿として活躍してます。


nice!(51)  コメント(53) 
共通テーマ:日記・雑感

道楽が過ぎて・・・ [仕事]

 

お客様から聞いた話を思い出しました。

もう20年くらい前の事なんですが・・・

 

我が阿南町は、若者が羽目を外して大騒ぎ出来る所がありません。

町内の飲み屋では、「近所の目」 というものがありますからね。

だから土曜の夕方ともなれば、気の合った仲間同士車に乗り込んで、

飯田市の繁華街に行って朝まで ドンチャン騒ぎ をし、

朝方家に帰ってくるのがお決まりとなっていたのです。

 

ある朝方、たらふく酒を浴びて帰ってきた「若き日のお客様」は、

自分の部屋で寝ていたそうです。 すると、彼のお婆さんが入ってきて、

枕元に何かを置いて、こう言ったそうです。

 

「ほれ、ぽっくりしねっと。

 

言い終わると、お婆さんは部屋から出て行きました。

ああ、俺も道楽が過ぎて

          家族に見放されたのかなぁ・・・

と思って枕元に目をやると、

そこには・・・

 

        「ポカリスエット」    

                     

 

幾ら飲んだくれても、可愛い孫はそうは見放せないものであります。

     有り難い婆心でありましたなぁ・・・(^^)            


nice!(45)  コメント(47) 
共通テーマ:日記・雑感

日本語は、正確に! [仕事]

 

ある日の予約状況。

 

             

   「みじやじ」って、だれ?

 

                       正解は「みやじま」でした・・・(大汗

 

 

* kumiminさんから、素敵なプレゼントを頂きました。

     http://blog.so-net.ne.jp/mi-aou/080202cat

  

           ちょっと加工させて頂きました。 ありがとうございます。


nice!(60)  コメント(49) 
共通テーマ:日記・雑感