So-net無料ブログ作成

スッキリ [住宅]

2月27日の朝の我が家の様子・・・

011.JPG

仕事場から撮影。 お~、こーやっとるのか。。。

013.JPG

q

翌朝、玄関を出ると・・・まあ、殺風景。^^;

016.JPG

見事な切株でございます。

017.JPG

ようやくと言ってはなんですが、玄関先のイチョウの木を伐採いたしました。

銀杏という美味しい恵みや、夏は木陰で涼しいなどの利点はありましたが、

やはり、黄色い葉っぱ地獄や独特の臭いなど大変な事も多く、

大量の銀杏の処理も、この先歳を重ねれば重労働になります。

加えて、あまり大きくなり過ぎると台風などで倒れたら被害が出ますし、

ここらが潮時と思い切りました。

020.JPG

いや~、スッキリしましたね。 

まあ、寂しい気もしますが、先を考えれば妥当な判断だと思います。

伐採費用なんて、

もしもの被害総額に比べたら

安いもんです・・・たぶん。(多冷汗


nice!(30)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

今だから言えるけど [住宅]

 

お陰様で、「我が家」に越してきて3回目の冬を迎える。

住んでみると色々直したい所が出てくるが、

まあ、平穏に暮らせているから良しとしましょう。

今までの中で「最大の買い物」をした訳であるが、

当然、即金で買えるだけの経済力など無かった。

なので、金融機関にお願いして

お金の工面をしなければならなかったのである。

 

3年前の5月2日。 

軍資金に必要な資料を持って、私達は某金融機関を尋ねた。

担当者とリフォーム資金の第一回目の話し合いである。

いくら借せるのか2・3日中に返事をする・・・という事になった。

こちらは「慌てなくてもいいので」と、その場を後にした。

ゴールデンウィーク真っ只中である。

遅くても1週間はかかるだろうとふんでいたのである。

ところが、2週間経っても何の音沙汰もない。

かみさんに電話させてみると・・・

「忙しくて・・・あと1週間下さい」 だって。(汗

 

さらに1週間・・・連絡も無い!

某金融機関の外回りのお兄さんを捕まえて聞いてみた。

「今日辺り行くと言ってましたよ。」

          ・・・しかし、来ない!!

2日後、ようやくやって来た。 

私が気長だからここまで待てやったんだぞ!

遅れるなら、小まめに連絡よこせっつーの。。。

 

* この先の( )内の言葉は、私の心の中の言葉である。

     担)は金融機関の担当者、私)はたいへーである。

 

ー前半の話は省略ー

やはり私達の「条件下」では、当初の借りたい金額は出せないようだ。

そこで担当者が・・・

担) 「担保金が足りないので、古い家と土地を担保に・・・」

私) 「ちょっと待って。 家は持ち家だが、土地は借りてるよ。」

担) 「えっ・・・あーそうか・・・ 

     これ〔私の渡した資料を見て〕

             見てなかったな~~。」

はぁっ? 見てない?

  1ヵ月も待たしておいて

  資料に目を通してないだと!

     ふざけるなぁ!!!)

 

怒りを抑えて・・・

私) 「今ある借金と、今度借りる金とミックスして払うと、

                  一月どの位の金額になる?」

担) 「えーと・・・そーですか・・・。 

                ちょっと調べてみます。」

なんだと~~! 

 5月2日に言っておいた事だぞ。

 てめぇ、人の話を

 聞いてねーのかァ!!)

 

私) 「・・・わかったら電話下さい・・・(怒

     家族で話し合うので、渡した資料返して下さい。」

担) 「すみません、忘れてきちゃって・・・」

(ふ・ざ・け・る・

  な~~~~!!!)

担) 「外回りに明日届けさせます。」

(てめぇが

   持って来い!!)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

怒りが治まらないまま翌日・・・外回りの兄さんがやって来た。

私) 「なんか頼まれなかった?」

兄) 「へっ? いや何も・・・」

ぶちっ!! ← 血管の切れる音

そこで昨日の説明を力強く・・・

「申し訳ありません。 午後持ってきます。」

(おまえが謝ってどーする。 

 責任者

  謝りに来い!!!

それから1週間、何の連絡もなかった・・・

 なめとんのかっ!!!

 

くぉら~~、某金融機関!!

他にも借りる所はいくらでもあるんだぞ。

忙しいだぁ? 

       仕事欲しくないのか!!

見てなかったぁ? 

       やる気あんのかー!!!

どう考えても、

「慌てなさ過ぎ」だろ!

 

という訳で、当然の如く別の金融機関で借りたのは言うまでもありません。

皆さん、借りる時は担当者のしっかりした金融機関で借りましょう。

私のように、

イライラ しなくて済みますから・・・(大汗

 

        画像 001.jpg

         これが全部お札だったら・・・と、時々思う。(^^;


nice!(47)  コメント(45) 
共通テーマ:住宅

ぷちぷち [住宅]

 

お金が欲しいよ~~~!

灯油代が高いよ~~~!!

などと叫んでばかりはいられない。

ならば、安価で暖かく冬を過ごすにはどうしたかいいか、

考えるしかあるまい!!!

 

で、

  画像 002.jpg  こんなモノ買ってきて、

 画像 001.jpg

   こ~~んな事してます。^^

 画像 003.jpg

 窓の大きさに合わせて、「ぷちぷち」をカットし、

 両面テープで内側に貼り付けてます。

 こうする事で、結露を防ぎ、暖房効果が上がるんだそうな。

 今、着々と家の窓に貼り付け中です。

 さてさて、どの位の光熱費の節約になるかは、

 来年の春になるまで分かりませんが、

  2重サッシ購入代が出るまでは、

          頑張ってみるつもりです!!

 

ただ、外の景色が見え難くなったのと、

 画像 004.jpg

 結構、切れ端が出るのが悩みの種でしょうか・・・(汗


nice!(55)  コメント(54) 
共通テーマ:住宅

ちょっと改造 [住宅]

 

 階段の登り口を改造してもらってます。

 画像 004.jpg  画像 003.jpg

 ついでに、↑ この部分に雨水が溜まってしまうので、

 画像 005.jpg

オーディオルームをぐるっと回って、雨水が流れていくようにしてます。

 

 画像 001.jpg

 朝、2Fからの画像・・・ 木枠で型取りしています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

で、完成はこんな状態になりました。

 画像 032.jpg 画像 029.jpg

 * ここからスタート!      * コーナーに差し掛かり・・・

             画像 027.jpg 

          * オーディオルームをグルリと回って・・・

 画像 028.jpg 

 側溝に雨水を排出します。(^^)


改造前のオーディオルーム前 →   4200465.jpg


 

 画像 030.jpg

   階段の登り口も段差が無くなりました。


       改造前は、こんな感じ・・・ →  10406967.jpg


 

 これで夜帰っても、

    足首挫かなくて 済みますね。(笑


nice!(51)  コメント(43) 
共通テーマ:住宅

思い出は、永遠に。 [住宅]

 

私の生まれ育った家が、

縁あって新しい持ち主の手に渡ることになりました。

古屋なのですが、使ってくれるのならこんな嬉しい事はありません。

 

今の自宅を購入する際に、

前の持主さんが言った言葉が思い出されます。

「この家を譲る気になったのは、

  私だけじゃなくて、

   先祖も同じだったからだと思うのよね。」

これも、そういう縁なんでしょうね。 不思議なものです。

 

 画像 0904.jpg 

  今までありがとう。

                       思い出は、心の中にあるから大丈夫です。


nice!(57)  コメント(52) 
共通テーマ:日記・雑感

網戸、その後・・・ [住宅]

 

6月の終わりに、我がオーディオルームに網戸がついた事は、

既にブログにて皆様にご報告済みであります。

がっ!!

網戸設置は順調に・・・という訳には行かなかったのです・・・

 

知っている人は知っている! 当ブログでも紹介した

とても個性的な建具屋さん

            覚えているだろうか?


http://blog.so-net.ne.jp/taihei-taira/2006-11-26

             ↑ 参照までに・・・


お組合・・・という事もあり、一抹の不安はあったのですが、

この件をその方に頼むことにしました・・・

 

6月初旬。 偶然父親に話があって来ていた建具屋さんを発見!

網戸の件をお願いすると、引き受けてくれました。

数日後、朝のウォーキングの際に会ったので、

念押しの為、再度お願いしました。

 

1週間後・・・                     音沙汰なし。  

                                                          

2週間後・・・                     音沙汰なし。

 

    忘れているのだろうか?

 

作業場にいた建具屋さんを尋ねる。

「あの~~、そろそろ

         網戸が欲しいんだけど・・・」

 

すると、

「お? おお・・・おとーま(父親)

  に頼まれたものは、

       で・出来とるで・・・」

 

   ・・・そんなの知らんがな・・・

         とりあえず、再再度お願いをしてその場を去る・・・

 

3週間後・・・                  音沙汰なし!

 

限界を感じた私は、かみさんに電話をしてもらう事に。。。

建具屋さんの奥さんが出て、事情を説明した所、

旦那さんに強めに言ってくれて、

「やっていただける」 事になりました。

それから3日後、網戸はようやく付いたのでした・・・

 

さて、これからが大変です!

この建具屋さん、請求がとても遅いのです!!

だから早めに払おうと、7月初旬、作業場に尋ねて値段を聞くと、

 

「25000円くらいだ。」

 

       ・・・「くらい」って、なぜ???

             はっきり分かったら教えてくださいと、その場は帰る。(汗

 

7月中旬、請求が無いので自宅に押しかけた。

8:00にお邪魔してみると、奥さんが出てきた。

 

「あの~~、

  網戸のお金を払いたいんだけど・・・

                 いくらですか?」

 

すると、「もう、寝ちゃったんな・・・」

 

しまった・・・

  この人とっても早起きだったんだ・・・

                  あえなく撃沈!! 引き返しました・・・

 

7月の下旬。

朝、作業場にいた建具屋さんを発見!!

「いくらになりました?」 と聞いてみた。 すると、

 

「なんしょ~(なにしろ)

  今忙しいもんで・・・

   請求が来とったような

         気もするが・・・

      まあ、おかぁ(妻)に

                     言っとくで・・・」

 

   ・・・お金もらう気あるんでしょうか・・・(汗

 

という事で、未だに網戸の料金は

            「払えず終い」 という事で・・・

 

                                 空が青いや・・・


nice!(67)  コメント(65) 
共通テーマ:日記・雑感

なんという事だ・・・ [住宅]

 ある日の食卓の上の風景・・・

 

のおぉぉぉぉ~~~~~~っ!

 カメちゃん、

のおおぉぉぉぉぉ~~~~~~

~~~~~~~~~~っっ!!

            \(`0´)/


nice!(52)  コメント(56) 
共通テーマ:日記・雑感

テンちゃん、再び・・・ [住宅]

しばらく行方不明だった 

「二つ星 テンちゃん」 姿を現してくれました・・・

ダウンライトの横で、くつろいでいます・・・

どうやら、蛍光灯の隙間で

        暖をとっていたと思われます。

  テンちゃ~~ん。

 

とうとう、我が家の

      アイドルになりました。


nice!(44)  コメント(55) 
共通テーマ:日記・雑感

居候 [住宅]

   今年の初めから、

    我が家に居候している者がいる!

 

  

今は天井に張り付いているコイツは、2日に1回移動する・・・

   

  

「二つ星 テンちゃん」 です。

 

しかし、ここ1週間姿を見ない。 カメムシの「カメちゃん」や、

蛾の「ガー君」は昇天していたのだが・・・

どこかに隠れていたら、お知らせいたします。 (n_n)


nice!(44)  コメント(52) 
共通テーマ:日記・雑感

お願いします・・・ [住宅]

私、忘れていました。    

         ・・・何をって

私のオーディオ ルームの出入り口に、を付ける事・・・

取り越し苦労かもしれませんが、

1階だし、オーディオ機器盗まれてもイヤだし。

まあ、気休めでも付いているだけで安心出来ますから・・・

 

建具を作ってくれたおじさんに頼もうと思ったのですが・・・

  なんせ、忙しい最中に、

   寝る間を惜しんで、

    期限までに仕上げてくれた

       らしいので・・・(笑

お疲れではないかと思い、

近所の建具屋さんにお願いする事にしました。

 

夜7:30、お宅の方にお邪魔してみました。

「ごめんください・・・」  

すると、奥のほうで              「誰か来たぞ。」

次の瞬間、

「上がって来てくんな!!

          (来てくれ)

 

我が田舎では、夕食時にお邪魔するという事は、

大抵ビールを出されて飲む羽目になるし、話が長くなる。

ましてや車で来ているし・・・どうしたものかと思っていると、

奥さんが出てきてくれました。

 

そこで、引き戸に鍵を付けて欲しい事を伝えると、

奥さん、旦那さんに伝えてくれました。 

するとコタツに座りながら、ヒョコっと顔を出して、

「そんなこたぁ~~、

      (そんな事は)

 お安い御用だが・・・

 その~~戸っちゅうもん

       (戸というの)は、

             かぁ?」

 

 ・・・座敷牢じゃあ

       ないんですけど・・・

 

木の引き戸だと伝えると、

明日の午前中は家にいるからどんな戸か見せてくれとの事。

空いた時間に待ち合わせる事にしました。

 

         

 

翌日の朝、6:20。 ウォーキングに出かけました。

朝霧の中歩いていると、突然

 「兄ぃ~ま!!(にいさん)

                        と、響き渡る声が!

 

振り向くと、昨日の建具屋さんがお宅の前に・・・

この建具屋さん、

朝(?)3:00から仕事をする、

 早起きで、働き者なのでした!

 

「はい? なんすか?」

「兄ぃま忙しいでよ・・・

   今~見いっと思うが・・・

 (今から戸を見たいんだけど)

「ああ・・・今から・・・」

「そ・その辺に、

     おるで(いるから)・・・」

 

・・・待ち伏せですか? 

 

仕方がない・・・一旦鍵を持ちに戻り、建具屋さんと新居へ。

 

「この戸なんな。(この戸なんです)」

と、見せると、チラッっとみて

「わかった、付けてやる。」

    ・・・都会じゃあ怒られるよ、そんな言い方したら・・・

 

そして引き続き、

「兄ぃま忙しいで・・・

     オレ付けてやる。」

 

  ・・・私は別に、

       いつでもいいんだけれど・・・

 

まあ、こっちとしては、付けてくれればいいわけで・・・

鍵は店に取りに来て下さいと言って、

ウォーキングの続きに行きました・・・

 

歩きながら、私は思った。

しばらくは、新居の鍵を持って、

朝のウォーキングをしよう。

何時、声をかけられるか

分からないからな・・・と。

 

          

 

それから2日後の朝、ウォーキングをしていると、

「兄ぃ~ま!」 と、あの建具屋さんが・・・

 

「オレ~朝飯食ったら、

      鍵付けてやるで・・・」

 

私は、待ってました!とばかりに、

携帯していた新居の鍵を渡しました。

 「10時までには、

       付けてやるで。」

 

その通り、10時に鍵をもってお店まで来てくれました。

しかし、問題はこの後で・・・

 

この建具屋さん 温厚な方 で、

     金額請求してくるのが遅いんです。

以前、ドアノブを直して頂いた時の請求書は、

ほぼ1年後に届きましたから・・・


nice!(38)  コメント(45) 
共通テーマ:住宅