So-net無料ブログ作成

初体験 [オーディオ]



ある日の事である。

寝室のサブ システムで音楽を聴いていたら、

な~~んか違和感だったので調べてみると、

左のスピーカーから音が出ていなかった。

で、原因を探ってみると・・・真空管にあった。

DSC01866.JPG

通常は、このように頭が銀色に輝いているのだが、

左チャンネルに使用していた真空管は、

DSC01868.JPG

気持ちよく透けていた。。。

どうやら寿命を迎えたようである。

私は、アンプといえばトランジスタ世代。

それ以前に全盛を極めていた真空管アンプは、

学生時代の私からすれば「過去の遺物」的な感覚だった。

当然ながら使った事が無いので、
こんな現象が起こるなんて知る由もない。

中古で買って2年ちょっとである。

その位しか持たないものなのかと思ったら、

真空管って意外と長持ちするそうで、

環境さえ良ければ10年使えるモノもあるという。

ケース バイ ケースって~事なんだな。

DSC01865.JPG

新しい真空管を購入して、無事に問題解決である。 

ロゴの違いが気にはなるが、音
に問題は無いからいいか。^^;

今では、真空管アンプが独特な響きと艶を兼ね備えた、
魅力ある音を出すのを知っている。

決して「遺物」などではなく、

現代でも十二分に通用する逸品だと確信している。

世界の名立たるギター プレーヤーが、

今現在でも真空管のギター アンプを使用している事実。

人の感性に訴える音を奏でる事が出来るのだろう。

nice!(23)  コメント(23) 
共通テーマ:音楽

久しぶりに [日常]



やあ皆さん、お元気ですか?

慌ただしい3月が、もうすぐ終わろうとしています。

何方様も、体調に気をつけて下さいね。



たいへー家は、20年振りに夫婦水入らずの生活です。

娘も専門学校に進学し、京都で一人暮らしを始めました。

金銭的なサポートは続きますが、

親として一つの節目を迎えた感はあります。

あとは、息子共々専科にまい進し、無事就職してくれれば、

とりあえず肩の荷が下ろせるというものです。

まあ、先の事は分かりません。 

「親の予測通りに子は進まない」

どちらもサプライズはありましたのでね。

とはいえ、今のところ自分達に合った方向なのかな?

頑張ってもらいたいものです。

009.JPG

さて、私も頑張らんとね。 

かみさんに愛想を尽かされないよう、
しっかりとしがみ付いとかないと。

年々グレードアップする、母親の老後をサポートせにゃならんし。

辛くなったら、ピーちゃんに慰めてもらおうっと。^^

それはさておき、今の私が一番欲しいものがある。

それは休日!

今年に入って、役員会やら総会やら、諸々の用事の連続。

その合間に、娘の引っ越しをしたので心身はボロボロ。

しかも、用事は4月の第2週まで続く・・・(涙

私は心から叫びたい。

俺に、1日中何も無い
休日をくれ~~~~!!

nice!(26)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も頑張ってます! [レコードなど]



レコード マニアは、
今日も元気にレコードを買っている。


009.JPG あのカーペンターズが

カバーしたナンバーが入っているというので、つい手を出しちゃった。

私が音楽を聴きだした76年の楽曲は、無条件に心揺さぶられる。

中古レコードは、見つけたら即決が基本である。

少しでも躊躇すれば、他の人の手に渡ってしまいますからね。

「クラトゥ」というバンド名を聞いて、

「あぁ、あの・・・」という日本人はどれ位いるだろうか?

かなりの少数だと、私は思うよ。(笑

ついでと言っては何だが、  011.JPG

セカンド アルバムも買ってしまった。 まあ、共食いみたいなもんで、

マニアには良くあるパターンなのです。^^;


関連商品に敏感なのよね。



DSC01786.JPG 
来ましたね~、コレ。

ついに我が手に。 しかもUKオリジナル!!

発売当初は全く興味が無かったんですが、今はどハマりしてます。

これで、彼の欲しいアルバムはコンプリート完了。 嬉しいね。



ケイト ブッシュの新作がレコードで出たので、 

喜び勇んでポチっと。。。

DSC01782.JPG

届いたはいいが、レコードにしてはやけに重い!

はて、何故なのだろうかと思って開封してみると・・・

DSC01785.JPG 4・枚・組!

見つけた喜びで、そんなところまで確認しなかったわ。

どおりでお値段高めなはずだわ・・・(汗 

まあ、良い良い。 

内容が素晴らしかったので、何もかもチャラだ!



    015.JPG

さて、このアルバムはいったいどんな音楽を聴かせてくれるかな?

ジャケ買いだからさっぱり分からん・・・などと思って聴いてみたら、

な~んだ、超有名な曲が入っているじゃない。 ラッキーでした!

それはともかく、この「丸み」が
何とも良い味出してますよねぇ。^^v

nice!(24)  コメント(22) 
共通テーマ:音楽

キラキラ [ピーちゃん通信]



DSC_0471.JPG

ピーちゃん、目がキラキラ~[ぴかぴか(新しい)]

光が入っただけでも、なんか嬉しそうな表情に見える。

「目は口ほどにものを言う」というが、本当だね。

只今、「ピーちゃん おはよう」 
「ピーちゃん いい子? は~い」

「こにゃにゃちわ」を特訓中なのだ。^^ 

でも、もう3歳だから難しいかな?

q

それにしても、私もキラキラな瞳だったらねぇ。


_m_taihei-taira.png どう見ても、
     むき出しな瞳なんだよなぁ・・・ 

nice!(24)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット

リスペクト [音楽]



 21eeW9Y0f7L__SL500_.jpg 41XXqFzU8AL.jpg

よほど好きなんですねぇ・・・ここまで似せるんですから。^^

今回は、思いっきりリスペクトした左の方のお話です。

アルバムの発表は、右のソニー ロリンズが先でありまして、

1957年のこと。 左の彼は、1984年であります。 

「ゴリゴリと押してくる」
ジャズの名サックス プレイヤーと、
次々と音楽スタイルを変える「カメレオン クール」

タイプは相当違いますけど、どちらのアルバムも良いよね。

ジョー ジャクソンは、個人的に好きなミュージシャンで、

お洒落でカッコいい彼のセンスには一目置いているのです。
 

    21eeW9Y0f7L__SL500_.jpg 
【Body And Soul】 Joe Jackson ’84
https://www.youtube.com/watch?v=XGqmiT7JJVg
     You Can't Get What You Want
           (Till You Know What You Want)


型にハマらないのが、彼のスタイル・・・

アルバムを出す度に変わるから、ファンは付いていくのが大変!

でもね、それだけ好奇心が旺盛なんでしょうね。

普通ならまとまりが無くなっちゃうんだけど、

どのアルバムもちゃんと治まっちゃうから不思議です。

赤ちゃんが言葉を覚えるのも、新人が仕事を覚えるのも、

全て「真似」から始まるのが人間の常である。

もちろん、ミュージシャンも例外では無い。

好きなスターや音楽の真似をしながら、

徐々に自分だけのオリジナリティ作っていくのである。

DG6DvOaUAAA-oq_.jpg 試行錯誤を繰り返し、

自分だけの音楽を模索しながら、自分のカラーはしっかりと打ち出す。 

そんなところに、何とも言えない魅力を感じてしまうのだ。

どちらかというと、癖の有るミュージシャンなんだろう。

まあ、そんな「癖」を楽しむのも音楽の醍醐味じゃないですかね。

nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:音楽