So-net無料ブログ作成

ありがとう・・・ [子供]



8月10日~31日まで、娘は長期盆休みであった。

GWに帰れなかったから、その分も羽を伸ばしたかったのだろう。

ただ、彼女が帰ってきて忙しくなったのは、次女のピーちゃんである。

断わる毎に、
籠から出されて「拉致」されるのだ。


側から見てるといい迷惑なんだけどね。 

今はお帰りになったので、気楽に暮らしておりますよ。(笑


そんな彼女から、お土産を頂いた。

そういえば、去年は京都の七味唐辛子であった。

DSC02416 (3).JPG

八幡屋磯五郎LOVEな私だけど、どちらかというと鍋物なんかに合うのかな?

美味しく頂いておりますよ。 今年は手作りのがま口である。 

DSC02417 (2).JPG

こういうのを作りたくて選んだ学校だものね。

学生が作ったものをリーズナブルに売る店舗も併設していて、

そこに並べる品物も制作してるんだって。 ・・・幾らか稼ぎがあるらしい。

さて、何を入れればいいのかと開けてみると、


DSC02418 (2).JPG

中で永遠の5歳児が怒っていた。(^^;

まあ、ウケるけど。 DSC02420 (2).JPG

そうだなぁ、小銭入れというよりUSBメモリーなんか入れておこうかしらね。

有難く、有効活用させて頂きますよ。 子供からのプレゼントは嬉しいものである。

nice!(18)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

連絡はいつも夜 [子供]



6月2日の夜10時半頃である。。。

電話が鳴ったので、かみさんが出る。

息子がこれから里帰りするという。

という事は、到着するのは0時か~と思ったら、

すでに近くのコンビニまで来てるという。

「高速道路は運転したくねぇ」

と3か月前は言っていたのに、
ちゃんと乗って来れたじゃねぇか。 

何やら勤め先の店主に、
「お前、実家に帰ったか? 2連休だから帰ってやれ。」

と言われたとか・・・
2日間、のんびりと過ごしていきました。

何のかんので運転にも慣れたんだろう。 これで迎えに行かなくて済むな。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それから1週間後・・・夜中の0時に息子から電話があった。

カラオケ店の看板と喧嘩して、
車のリア ガラスをぶち抜いたと。(汗


まあ、慣れてきた時にやるもんだとは思っていたが、早々に仕出かしたか。 

結局、修理代25万だって。
 しっかり保険に入っておいて良かった~。 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その1週間後・・・今度はLINEに連絡が入った。

また何かやらかしたかと思ったら、理容師免許の画像 が貼ってあった。

届いたら知らせてくれと言っておいたけど、そーゆー所は律儀である。

まあ、手元に有ると無いとでは気持ちも違うしね。

頑張ってもらいたいものである。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・・・その2ヶ月後の8月4日の夜、またしても息子から

「盆には帰れないので、今から帰る。」という連絡が・・・^^;

まあ、帰郷の目的は、
実家に置いてあるゲームをしたいのと、

持って行ったはいいが、
忙しくて開設できないパソコンやりたさかな?


別に、いつ帰ってきてもいいけどね。 そしたら、

「19・20日も連休だから、帰ってこようかな~。」だと。

「月に2回も帰ってくるな!」と言い返してやった。

が、結局帰ってきた。(汗

妹も帰省中だったので、会いに来たってとこだろう。

ついでに、家族で墓の掃除も出来たからいいか。

・・・・夕食の居酒屋代は高く付いたけどね。(汗


これで来年の正月までは帰ってこないだろう。

だが、彼の口から思わぬ言葉が・・・

「10月に
  
4連休あるから、
          
帰ってきます。」


あのな、そんな時間あったら床屋の勉強せい!

そして、パソコン開設できるだろうが・・・まったく。(- ” -;)

nice!(21)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

始まりの始まり [子供]



さくら、咲く!

息子も晴れて「理容師」になりました。

めでたいので、親父はそっと祝い酒。

これで、ようやく「始まり」です。

紆余曲折あるでしょうが、

自分なりに頑張っていければ最高だね。


その昔、免許取得で

「この道でやっていこう」と腹をくくった私。


息子の胸中はいかなるものだろうか・・・


さて、今は飲酒日
少しばかり飲み過ぎても、
今宵限りは山の神も
許して下さるだろう。^^


nice!(23)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

走り回る日々 [子供]



お陰様で、息子も理容学校を卒業した。

インフルエンザが猛威を振るう最中の、2月初めの実技試験。

東京マラソンで人がうじゃうじゃいる、3月3日の東京での学科試験。

親として、心配する事しかできなかったが、何とか終わった。

でも、合格の是非は3月末に分かるというシステム。

4月からの就職先に、
晴れて「免許皆伝」で行けるかどうかは、
定かでない。^^;


付け加えれば、6日に卒業式・8日に退寮というスケジュール!

「新しい宿」が早めに決まったので良かったが・・・(汗

今は里帰りして我が店でバイトしてるが、月末には新天地に向かう。



という訳で、2月の半ばから引っ越し準備で走り回っております。

DSC02181 (3).JPG

だからという訳ではないが、ドライブ レコーダーを取り付けてみた。

節電タイプということで、始動してしばらくすると画面が消えるのよね。

初めは「故障か?」と思ったけど、正常に作動してた。(笑

でも、あれだけ大々的にニュースで騒いでいる割には、普及率15%なんだって。 

驚きの数字だね~。 まだ営業車中心なんだろうね。

まあ、これが活躍しない事を祈るのみであります。

DSC02182 (2).JPG

3年連続の引っ越しである。 

段取りは慣れてきてスムーズだけど、諸費用はバカにならない。 

幸い、松本から安曇野という県内の近場なので助かったけど、

問題は来年だ。 娘の就職先がどこになるか・・・

京都は長野県からは遠いのだよ。(汗

そして、もうひとつ。

我がオーディオ ルームで
レコードが聴けない!

これが大問題でなのである。 
禁断症状がやべぇ状態!!


でも、何も無い休日は4月後半にしかやってこない・・・(トオイメ

nice!(20)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

何はともあれ・・・ [子供]



子供達の里帰りが終わって、

再び静かな我が家が帰って参りました。

別に騒々しかった訳ではないが、

側にいるだけで「親として」気を張るんでしょうね。

帰ったあとは、一息つきました。(^^;



息子は、来年国家試験が待ってる。

加えて、卒業後の就職先も決めなければならない。

他所様のところでしっかり勉強して欲しいから、

「家には帰ってくるな」と言ってある。

どうやら、自分なりに考えているようで、

今後に集中したいので「バイトを辞める」と言った。

来年3月までの「食費」
何とかしなければ~・・・(冷汗


私の時は分からないが、

今は専門学校でも成績表を親元に送って来るんだ。

それまでの経験から、赤点が少なければ儲けもの的に見てみたら、

目を疑うような上の方の順位! どうしたんだ?

何気に聞いてみたら、息子曰く・・・

オレは、何故勉強が出来なかったか分かった。
 勉強しなかったからだ。

まあ、それに気がついただけでも、相当の成長だな。 ^^;



娘は、芸術系の専門学校だ。

主にバックや財布などの小物をデザインして手作りするコースである。

昔から手作業が好きだったので、合っていると思うな。

心配していた人間関係だが、特に苦手な人は居ないとの事。

気の合う友達も出来てきたようで、とりあえず一安心。


授業で「課題」を出されるようで、

その都度材料を自分で買い出しに行くので、


休日は京都の街をウロウロしているとの事。 

思いの外「出費がかさむ」とボヤいていた。


その割には、
「授業で必要」だといって、

8万もする1眼レフのデジカメ
買うしなぁ・・・(羨


まあ、自炊して節約しているらしいね。


かみさんが「包丁の使い方が上手くなった」と言ってたから



何はともあれ、2人ともなんとかやっているようである。

この先どうなるかは分からないけど、

自分で考えて進んでいってくれれば、それで良いのだ。

6736460.jpg

今では、こんな頃が懐かしい・・・^^

nice!(20)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

サバサバ [子供]



娘が一人暮らしを始め、

我が家から子供がいなくなって4ヶ月ちょっと・・・


周りから「寂しいら~」と言われるけれど、

私もかみさんもサバサバとした心持ちである。

車での送り迎えが無くなって、体力的・時間的に余裕が出来たし、

ついでにガソリン代も大幅な削減である。

かみさんなどは、料理が楽になったと大喜び。
夫婦だけだと、食べ物の量も少なくて済む。

子供中心の生活パターンから解放されて、

事の他のんびりとした時間を過ごしている。



まあ、我が子供達は大変親孝行で、

18歳で親元を離れる子が多いご時世に、

息子は2年、娘は1年余分に家に居てくれた。(^^;)

だから、こちらもゆっくりと覚悟を決められたのだろうね。

そうはいっても、中学時代に引き籠っていた娘が、

一人でやっていけるんかいな?

という不安は大きかった。 
だが、定時制4年の時、

昼間はバイト・夜は学校というスケジュールを、

1年間やり遂げて、親の「不安」を大幅に軽減してくれた。

本人も自信になっただろう。

今は自分の好きな事が思いっきり出来るので、

楽しく専門学校に通っているようだ。



息子も理容学校2年生。

4月からヘアー サロンでバイトを始めたようだ。

食費だけでも自分で稼いでくれれば、親としても助かる。

来年度は、どこかのサロンに就職しなければならないから、

今の内に経験値を上げておいたほうがいいよね。

まあ、その前に国家試験をパスしなければ話にならないが。

どうやら、バイトを続けるか、辞めて試験に専念するか思案中らしい。


来年2月か~・・・



しかし、専門学校生2人って~のは、大変だ。

まさか2年連続になるとは思わなかったしね。

まあ、これも親の責務である。 

何とか乗り越えて、老後を楽しく過ごしたいものだ。

子供達とはLINEで連絡を取り合っているんだけど、

まことに素っ気ない。

息子は「既読」が付くだけだし、
娘は「せやな」「わかった」と1単語のみ

そして2人の一番の感心事は、「ピーちゃん元気?」 
                                            002.JPG
こんなに頑張って
お金工面してるんだから、

少しは親を労う言葉を送らんかい!! 

・・・と言いたいけれど、振り返れば自分も同じような状態だった。

所詮はそんなモノ。 元気でやってくれれば、それが一番である。




- 追記 -

8月に入って、子供達が里帰りしてきた。

しばらくは、騒がしい我が家です。^^;

nice!(21)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

里帰り [子供]

q

息子が4カ月ぶりに我が家に帰ってきた。 都合10日間の盆の帰郷である。

14日に友達と遊び、15日はかみさんの実家で花火を見て1泊、

その他は部屋でパソコン三昧と、相も変わらずであったけれど。(笑

変わったと言えば、痩せた事かな?

バイトで貯めた軍資金を小出しにして、自分なりに節制してたみたいだけど、

少なくなってきたのでバイトを再開するようだ。

親として、当座の食料と飲み物・お小遣いは渡したけど、

お金に困る経験もしないとね~。(^^

寮に荷物を運んで「じゃあな」と言ったら、

「行くんですね・・・」と弱気な発言。

私も経験したが、初めて里帰りして戻るのは物悲しい気分になるものだ。

正月に帰ってくるようだが、無事な姿を拝ませて欲しいものだ。^^

q

息子が帰った後、我が家には新しいモノがやってきた。

娘がスマホを新調した際に、かみさんがついでにタブレットを購入した。

経緯はよく分からないが、本体が「無料」だったかららしい。。。

ガラケーのメール送信に、
10分はかかる輩に使いこなせるのか?


まあ、何事も挑戦・・・ということで。^^

待ち受け画面は、最近やたら元気なピーちゃんになった。。。

005.JPG ティッシュの箱が、

悲惨な状態になっているようだが・・^^;

nice!(22)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

再スタート [子供]



今年のたいへー家は、人事異動がありました。

息子が松本の理容学校に入学するため、

3月27日から一人暮らしを始めたのだ。

3月19日に、寮に大方の生活用品を放り込んでおいたので、 

この日は梱包を解いて機器のセッティングおよび段ボール箱の片づけでした。

夕方6:00に終わって、「頑張れよ」と声をかけて私達は帰りました。

やれやれ一段落・・・と思っていたら、数日後に息子から電話があり、

学校で着るユニフォームの裾上げ・ネーム貼り付けと、

親が書かなければならない書類があるから、

掛け布団1枚持って来てくれとの要請がありましてね。

4月4日に、アイロン片手に三度目行って参りました。 疲れた。。。^^;


034.JPG


思い返せば2年前、高校卒業後に会社就職を選んだ息子。

親としては、勤め人には向かないのでは?

と疑念を抱いていたが、本人が「やってみる」というのでやらせてみた。 

案の定、5か月で退社。^^;  

3月生まれで、会社と自動車学校を同時進行してたのも重荷だったろう。

息子と話をしてみて、これは続けるのは無理だと判断。

我が店を手伝いながら「今後をゆっくり決めて」いくことにし、

運転免許だけは取っておけと発破をかけ、12月に何とか取得した。

とはいえ、やはり親の元ではどうしても「甘え」が出るし、

親も余分な事まで言ってしまうので、どうも宜しくない。

各なる上はと、去年の2月から近くのコンビニでバイトをさせた。

初めの内は右往左往だったみたいだが、徐々に慣れていき、

最終的には自分で仕事を仕切れるまでになったようだ。

出勤時間も、5分前に飛び出していったのに、

いつの間にか起こさなくても自分で余裕を持って行くようになった。

今年に入ってからは、16:00~1:00の勤務になり、

週1回の休みにしか顔を見ない日が続きました。

「えれぇ!(疲れる)と愚痴をこぼしていたが、

3月半ばの任期満了まで無事に務める事が出来た。

経営者からも、「辞めさせたくない」というお言葉を頂き、

確かな成長を確認出来てホッと胸を撫で下ろしました。


031.JPG


去年の8月、「理容学校に行く」と言いだした。

親としては、同じ職を目指す息子の言葉に喜んでもいいはずだが、

最初に頭に浮かんだのは「金あるかな?」であった。

なんせ、息子の学資保険は
全て使い果たした後だったので。(笑 

学校に通いながらバイトで食費をまかなうという条件を付けてみたら、

「それでいい」と言うので、こっちも腹を括りました。

息子、二十歳の再スタートである。

会社を辞める時に、私は言った。

「もう逃げるなよ。 
   今度逃げたら一生逃げる事になるぞ」と。

きっと来る困難に、正面から向かい合って乗り越えて欲しいと願うばかりだ。

ようやく巣立つ息子の背中を、ちゃんと押してあげられたかな?

淋しくもあるが喜ばしくもある、今はそんな心持ちである。

q

・・・あれから3ヶ月たったが、まったく音沙汰が無い。

便りが無いのは無事な証拠というが、いやはや。。。

まあ、私もそうだったからな。

連絡は「金が無い時」だけだったしね。^^;


nice!(25)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

子供の為なら [子供]



ko1.JPG

5月20日(土)。 たいへー家はここ京都にいた。

娘も来年は高校卒業予定。 その後の行き先を求めて、

とある学校のオープン キャンパスに出かけたのだ。

まあ、かみさんと2人で行っても良かったんだけど、

かみさん高速道路を運転しないドライバー!

なので、店を臨時休業して3人でお出かけと相成りました~。^^;

ko2.JPG

どうやら、物作りをしたいので、そっち系の専門学校を探しているようだ。

う~~ん、年間100万越えかー・・・痛い出費だが、致し方ない。

車の免許を取りに行ったんだけど、「運転が怖くて」断念した娘。

我が山里では車が必需品。 無ければ、仕事も生活もままならぬ。

となれば、都市部に出て電車やバスでの移動を確保しなければならず、

家を出て一人暮らしは必至だ。 4月の終わりからバイトを始めたから、

覚悟を決めたんだろう。 
就職でもして、どうしても車が必要となれば、

に物狂いで免許取るだろう。 費用は自分で賄え。(笑

ko3.JPG

オープン キャンパスの体験コーナーで、こんな絵を描いていた。

サイコロになるのだが、やっぱりそうなったか。

ko4.JPG 

目玉のおやじはセンターなのね。 楽しかったようだ。 

それにしても、京都も近くなった。 我が家から片道3時間半だから。

道路環境は良くなったが、私の体力は落ちていくばかり。

日帰りはキツうございます。。。(汗

nice!(23)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

デビュー [子供]

8月29日は、我が地区のお祭りであった。

011.JPG 息子も、念願のお祭り青年デビューである。

子供の頃は、花火の音が怖くて泣きじゃくって大騒ぎしたものだが、

いつの間にか自ら火の粉の中に飛び込むようになってしまった。

014.JPG

公民館には地区の人達が集まってきます。 

名前は忘れたが、あまり見た事が無い芸人さんが子供達と戯れてました。

画像は「富くじ」の抽選会の模様です。

これが終わると、暗くなるのを待って花火を打ち上げます。

026.JPG

アルコールなどを嗜みながら、今年初めての花火を堪能しました。

打ち上げが終わると、神輿担いで山の頂上の神社まで移動します。

031.JPG

今年は高張提灯を頼まれていたんですが、

息子がお祭り青年に入るという事で、寄贈させて頂きました。

028.JPG

ちゃんと灯りで浮き上がってくれて、まずまずです。^^

提灯の様子を撮影する為に外に出てきたんですが、

お囃子に誘われて結局神社まで行ってしまい、数年ぶりに「三国」を見た。

「三国」とは、やぐらを組んだ仕掛け花火の事です。 

神社の境内で行い、奉納します。

046.JPG

052.JPG

この火の粉に中に入りたくて、

息子はお祭り青年に入ったのです。

中学の時に、一緒に肩組んで入って以来、虜になったようです。^^

056.JPG

皆さん、率先して入っていきます。 髪が焦げても気にしません。(笑

057.JPG

三国が終わると、社内で「なおらい」です。

息子は未成年なので、飲んでいない・・・はずです。^^;

やれやれ、提灯も息子もそれなりだったので、ちょっと一安心。

来年は家でのんびりさせてもらいます・・・たぶん。(汗


nice!(29)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感