So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ピーちゃん通信 ブログトップ

かわゆい [ピーちゃん通信]



004.JPG

昼寝を邪魔されて、ご機嫌斜めなピーちゃんです。

まあ、そんな姿もかわゆいのですがね。^^

ペットは、どんな動物でも愛おしさは同じですね。

なかでも小鳥の醍醐味といえば、
「羽繕い」の仕草ですかね~。

それを眺めているだけで癒されるし、飽きないです。

026.JPG

目を閉じて、気持ち良さそうですね。

なんだか、幸せな気分になります。(親ばか ①

028.JPG

尻尾の付け根まで、よく首が回るものです。 

この丸さ加減も、たまらないところです。(親ばか ②

で、この後お決まりの仕草が・・・

030.JPG

頭をグリグリグリ~~って、擦り付ける。
ライヴで見ると、あまりのかわゆさにノック アウト!(親ばか ③ 

029.JPG

羽の先まで丹念にお手入れします。 
おしりの白い羽がたまらなくかわゆい。親ばかMax!!



京都に帰った娘が、

「ピーちゃん画像を送れ」とうるさいので、これを送信してやった。 

きっと、このかわゆさに打ちひしがれておるはず。

しばらくは、「発作」が起きないであろう。^^


nice!(16)  コメント(18) 
共通テーマ:ペット

ありゃりゃ [ピーちゃん通信]



6月1日、夕方のピーちゃん。

001.JPG

ん? 何やら白いものが下に・・・

004.JPG

げっ! いつの間に!!

そういえば、おしりの辺りが若干ポッコリしてたような・・・

でも、前回より小さいな。 これが標準サイズなんだな。


一回産んでるから、スムーズに出てきたのだと思われる。

まあ、安産で何よりだが、産み癖がついたのかなぁ?

4日にも1つ、トータル3個産んだのよ。

平均5個産むらしいんだな~。 でも、抱卵する気配は無い。

どうやら、「でっかい白いウンチをした」

と思っているみたいね~~・・・ 
先が思いやられる。(- - ;)

nice!(22)  コメント(25) 
共通テーマ:ペット

(^ ^ ;;) [ピーちゃん通信]



002.JPG

籐の小物入れが悲惨な状態です・・・

犯人は、当然コイツ!

005.JPG

すっかり元気になって、外で遊ぶ(破壊工作)ようになりました。

4月の大騒ぎが嘘のようですね。

でも、そのお陰で命の大切さを再認識できた。

小さな存在ですが、

この娘のお陰で心安らかでいられるんでしょうね。



001.JPG (犯行画像)

楽しそうでいいんだけど、
誰が片付けをするんだい!

nice!(18)  コメント(21) 
共通テーマ:ペット

静養中 [ピーちゃん通信]



4月の10日辺りだろうか。

ピーちゃん、下半身がぽっこりしてきました。

両足のスタンスが広いし、おしりの穴が赤く膨らんで丸見えです。

018.JPG 前々から活動的になり、

物を激しく齧ったり、ビニール袋の中で巣作りの仕草を繰り返していた。

発情期に入っていたので、もしかしたら・・・と思っていたら、

やっぱり卵を育んでいた。 でも、ピーちゃんは「独身」。 


産んでも無性卵だから、雛になる事はない。

さて、何時頃かしらとのんびり身構えていたのだが・・・

1週間過ぎても産む気配が無い。 

それどころか段々と静かになってきて、


ゲージから出なくなり、じっとして眠る事が多くなった。

なんかヤバいかも・・・ 

20日、かみさんが動物病院へ連れていく。


診察の結果は、「卵詰まり」

なんせ初産なもので、要領良く出せないのです。

鳥は、卵とウンチが同じ穴から出る。

卵が詰まると排泄が出来ない。 はっきり言って危ない状態だ。 

先生、潤滑剤を使って出そうとしてくれたのだが、

運悪く体内で割れてしまった。 殻はまだ腹の中である。

手術という方法もあるが、小鳥は難しい上にかなりの高額だという。

「なんとも言えないが、このまま様子を見て欲しい。」
「とにかく暖めて、残りの排泄を促すしかない。」

要は五分五分である。

帰ってきたピーちゃんは、かなり疲れた様子。

見ると、おしりに異物が付いていたので、ピンセットで除去。

殻の欠片を少しだけ取る事ができた。

あとは、残りの殻を出せるか、ウンチを出せるか。。。

ゲージをタオルケットで覆い、寄り添いヒーターで中を温める。


何もできない不安の一夜を過ごす。



翌21日の朝、祈る思いでゲージの中を覗くと止まり木でじっとしていた。 

トレーを見ると、ウンチはしているが少し血便だ。

だが、肝心の殻は無い。 時々いきんだりするが、出てこない。

この状態が長引くと、体力的に厳しいかも・・・

不安を抱えながら仕事をする。  

すると、11時を過ぎた辺りである。

015.JPG 

おお、出た! 
残りの殻を自力で排泄!!


やれやれ、大きなヤマは越えた。 だが、まだ油断は出来ない。 

産後に命を落とすケースも、少なくないのだ。

十分な休息と食事で、消耗した体力を回復させないと。。。

016.JPG 相当疲れてます。

しばらくは気の抜けない日が続く。 何とか乗り越えてもらいたいなぁ。

そして、また元気に動き回ってもらいたい。

なんせ、我が理容店の「看板娘」です。

「ご指名」頂けるファンを、悲しませる訳には参りませんし・・・

020.JPG 無性卵を予防する薬を頂いた。

一度できると、続けてできやすくなるそうです。 小鳥にとって産卵は、

命がけの大仕事です。 繁殖を希望しないなら、未然に防がないと。

発情期は自然に起こるので、これを無くす事は出来ません。

今回のように、できちゃった場合の対処法を
飼い主が知っておく。

同じ苦しみをさせない為の、大切な心構えであります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


012.JPG 

26日現在。 

いっぱい食べてご満悦のようです。 もう、大丈夫でしょう。 

あとは、水浴びをしっかりして、体の汚れが取れれば完全復活かな?

nice!(24)  コメント(27) 
共通テーマ:ペット

キラキラ [ピーちゃん通信]



DSC_0471.JPG

ピーちゃん、目がキラキラ~[ぴかぴか(新しい)]

光が入っただけでも、なんか嬉しそうな表情に見える。

「目は口ほどにものを言う」というが、本当だね。

只今、「ピーちゃん おはよう」 
「ピーちゃん いい子? は~い」

「こにゃにゃちわ」を特訓中なのだ。^^ 

でも、もう3歳だから難しいかな?

q

それにしても、私もキラキラな瞳だったらねぇ。


_m_taihei-taira.png どう見ても、
     むき出しな瞳なんだよなぁ・・・ 

nice!(24)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット

ゆりかご [ピーちゃん通信]



私も、昔は安らかに
眠っていたんだろうなぁ・・・

002.JPG

娘の手の中で眠るピーちゃんを見て、逆に癒されているこの頃です。

最近は色々あり過ぎて、質の良い眠りとは無縁であります。(悩

nice!(22)  コメント(22) 
共通テーマ:ペット

発覚 [ピーちゃん通信]



pi.JPG 

ピーちゃん、「のっぺらぼう」になりました。 (娘撮影)

リンゴの酸味にビックリしたのかな?

ず~~っとオスだと思っていたが、どうやらメスみたいね。

我が家の「次女」として届け出しなければ・・・(笑

nice!(19)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット

一歩一歩 [ピーちゃん通信]



003.JPG

4月から面倒を見ている、ヒッキーなセキセイインコ「ピーちゃん」。

籠の入口を開けっぱなしでも、出ようという意思は見られない。

業を煮やして、屋根を外して強引に「外出」させ、

肩にとまらせて一緒に仕事したりとか、わざと床に放置したりとか、


外の世界に慣れさせようといろいろやってみた。

その甲斐あってか、9月の終わりには積極的に出るようになったのだ。

005.JPG

我が店の一角の、このカウンターがピーちゃんの遊び場になりました。

朝、出勤した私の姿を見つけると「早く出せ」とせがみ、

入口を開けると脱兎の如く
好きなポジションに行くのです。

ここで午前中遊んで、昼にはバイトから帰った娘に1時間弄ばれ、

13時から1時間ほど籠の中で休憩後、再びご出勤!

15時40分にバイトが終わった娘に再び弄ばれた後、

16時過ぎに再び籠の中へ・・・

気が向けば18時頃にも遊びに出る
という生活を送っております。 

腹が減ればちゃんと籠に帰って飲食するし、随分手がかからなくなった。


004.JPG 

試供品の袋と、その下のガムテープ、後ろの和柄の枕の紐、

手前のビニール袋がお気に入りのアイテムです。

まるで、今までの憂さを晴らすかのごとく
猛烈に遊んでます。


しかし、困った。 そのカウンター、綺麗に整頓したいんだけど。

どうしたもんだか・・・^^:



それにしても、予想以上にかみさんと娘が可愛がってくれる。

あまりに溺愛するので、「どこが可愛いの?」と質問。
すると、「ダメなところ」と口をそろえて言う。

まあ、確かに鳥なのに飛ぶのは下手だけどさ。

それでも最近は3mくらいは滑空できるようになったもん。

ただし、方向転換はできないが・・・

「出来が悪い子ほど可愛い」んだってさ。

我が家の女性陣の母性本能をくすぐる事は、得意なようだ。^^


nice!(17)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット

遊ぼうぜ!! [ピーちゃん通信]



011.JPG 

ピーちゃん、只今まどろみ㊥。

訳あって、2か月前から世話してます。

連れ合いを亡くした母親の慰めにと、

姉と相談して雛の状態でやってきたのが2年前。

昔飼っていたので、難しくは無いだろうと思っていた。

しかし、母親は加齢のため満足な世話が出来なくなっていた。

命に関わるので、私達が引き取る事になったのです。

さて、いざ引き取ってみると、「思わぬ状態」でしてね。



その1  引き籠り!

普通なら、鳥籠の扉を開けると勢い良く飛び出してくるものだが、

全く出ようとしない。 丸1日空けっぱなしでも出てこなかった。

おそらく、2年間一度も外に出していないのだと推測される。

このところ、ようやく2日に1度は「外出」るまでになった。

004.JPG

その2  飛べない!!

狭い籠の中ばかりにいたので、羽ばたいた事が無い。

飛ぶ為の筋肉は皆無だ。 立派な風切り羽はあるが、

稀に飛んでも50度の角度で落ちる。^^;

床に落ちても、足の筋力が無いので歩こうとしない。。^^;;

籠の中の2段の止まり木すら、飛び移る事が出来ない。。。^^;;;


その3  人慣れしていない!!!

人と直接触れ合っていないので、指や肩に止まりたがらない。

人を見ても「遊んで」と寄ってこない。 むしろ腰が引ける。。。

お話すると、口元に寄っては来るのだが・・・


009.JPG

いやはや、これは「大問題」。 

せっかく鳥として生まれてきたのに、その能力を使う事すら出来ないなんて、

なんとも不憫・・・ という訳で、只今リハビリ中のピーちゃんです。 

当面の目標は、引き籠り卒業飛べるようになる である。

先は長そうだが、諦めずにトライしてみますか。。。


nice!(21)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット
ピーちゃん通信 ブログトップ